学生時代にアルバイト経験がある方は多いのではないでしょうか?

現在、注目を集めているちょっとユニークなアルバイトがあるそうなんです…。

「モーニングコール」のアルバイト

最近流行りの副業、“モーニングコールバイト”って知ってますか?殿方を朝起こすために、モーニングコールをするだけで稼げるバイトみたいです。

メディアにも取り上げられていて、かなり注目度が高いらしい。。。

出典 http://maillady-susume.com

テレビでも特集され話題になっているバイトなんですよ!

その仕事の内容とは

名前の通り、依頼者の携帯電話にモーニングコールをするお仕事。朝起きられない依頼者に、指定された時間に電話をかけて起こすアルバイトのこと。

なかなか朝に起きられない、独身のサラリーマンやOL、一人暮らしの学生に需要があるみたいです。

出典 http://maillady-susume.com

朝指定された時間に電話をかけて、依頼主を起こしてあげるのがお仕事なんですね。現在一人暮らしの方も多いので、そういった方にかなり需要があるようです。

人気の理由

モーニングコールの仕事は出勤の必要がなく、朝の1〜2時間程度で稼げるためOLや主婦の副業としても最適。また、依頼主の3割程度は女性であることから、男性にも仕事の需要があります

出典 http://www.goutzy.com

第一の理由としては会社に出勤する必要がないこと!朝の数時間だけ家にいながらお仕事できるのが魅力ですね。

女性だけではなく男性にも需要があるそうですよ。

特に主婦層に人気

「モーニングコール」は、在宅でできる上に時間に対して給与の割がよく、早起きの主婦に人気が高い。登校前や出勤前にバイトができるので、学生や社会人のおこづかい稼ぎにもなる。

出典 http://wol.nikkeibp.co.jp

働く時間は、朝5時〜9時位までの2時間ほど。都合の良い時間を選ぶことができるので、主婦の方でも働きやすいでしょう。

出典 http://www.goutzy.com

主婦の方は自分の家族の準備で朝早く起きることが多いですからね。家事が始まる前や終わった後のスキマ時間にできるのは、主婦にとって魅力です。また、これなら小さなお子さんがいるお母さんもできそうですね。

気になる時給は…

モーニングコールサービスの報酬は、時間給による場合とコール数による歩合制があります。時間給の場合、平均的な時給は1000円〜1500円程度。1日に2時間ずつ、月に20日副業すると40000円〜60000円程度の収入となります。

出典 http://www.goutzy.com

最大6万円!時給換算だと1000〜なんです。家にいながらこの金額を稼げるのはお小遣い稼ぎとして十分でしょう。やはり本業にすることは難しいですね。

人気のため、もしも求人があったらレア!?

求人は、アルバイト求人情報誌や求人情報サイトにあるみたいです。

ただし最近人気なので、人がたくさんいすぎてなかなか採用されないという口コミを多くみられます。

出典 http://maillady-susume.com

モーニングコールのアルバイトですが、1度採用されてしまうと、なかなか辞める人がいないため、求人が出にくいようです。

出典 http://rakunaarubaitosagasi.seesaa.net

メディアにも取り上げられ話題になっているモーニングコールのバイト。手軽で高時給なことから登録する人が増え、求人自体少なくなっているそうです。求人を見つけたら登録だけは済ませておくのも手かも…!?

このバイトは、朝方人間ではない人は続けることが難しいようです。依頼主は朝起きれない人がほとんどですから、時間厳守ができる人じゃないといけませんね。

モーニングコールのバイトをするときに…

モーニングコールはサービスを提携している会社に登録する必要があります。その登録する際に料金が発生するなどは、悪徳業者になりますので、注意が必要です。

また、起こすために電話しているのに変な話に持っていくお客さんもいるそうですから、朝から不快な思いをすることもあるそうです…。

いかがでしたか?頑張れば、月6万円も稼げるのは魅力的ですよね!出勤する必要がなく家にいる朝の数時間でこれだけ稼げるなら、人気なのも納得できます。

朝が強い人や朝早く起きる必要がある主婦層にはぴったりな仕事かもしれませんね♪

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス