歯ぎしり、していないと思っていませんか?

自分ではなかなか気づきにくい歯ぎしり。だが、歯ぎしりはほうっておくと、さまざまな二次障害に発展する場合もある

出典 http://www.health.ne.jp

歯ぎしりは危険です!でも、自分は歯ぎしりなんてしないよ…って人、結構いると思いますが…

いろいろな問題を起こす歯ぎしりですが、統計によると、自分で自覚している人は約10%にすぎません

出典 http://www.aihara-dental.com

実は10人に1人しか気づいてません!

人口の5~15%が睡眠中に歯ぎしりをすると言われるほど。それどころか、だれでも寝ている間、多少は歯を合わせています

出典 http://kiwa-shika.com

さまざまな統計をみると、人口の90%近くの人々がブラキシズムをしていることがわかっていて、緊張や興奮の継続はブラキシズムの重要な原因だとされている

出典 http://mediwill24.sakura.ne.jp

ブラキシズムとは、睡眠時や覚醒時を問わず、歯を動的、若しくは静的にすり合せたり、噛み締めたりする非機能性咬合習癖の一形態のこと。 様々な動作を包括した広義の「歯ぎしり(歯軋り)」を指します

実は歯ぎしりにも種類があります

音の出る歯ぎしり=グラインディング

Licensed by gettyimages ®

上下の歯をギリギリと横にすり合わせるグラインディング

出典 http://kiwa-shika.com

「グラインディング」は上下の歯を擦り合わせ、ギリギリと音を鳴らします。歯ぎしりの中でよく見られる種類になるので要チェックです。

出典 http://i-scdc.jp

強く噛みしめるだけで音が出ない=クレンチング

Licensed by gettyimages ®

「クレンチング」は、上下の歯を強く噛みしめ、音を出さないのが特徴になります

出典 http://i-scdc.jp

横に動かさないのであまり音がなりません

音がしなくても、奥歯にものすごい力がかかっているため、クレンチングの最中はほっぺがぽっこりと膨らみます

出典 http://xn--u9j360ki0eyfx97i.jp

奥歯のみに強い力がかかるので、音は出なくても歯への影響が心配です

打ち鳴らすタイプ=タッピング

Licensed by gettyimages ®

「タッピング」は、歯を打ち鳴らすタイプの歯ぎしりで、あまり見られません

出典 http://i-scdc.jp

こちらはレアケースみたい

歯ぎしりの原因として考えられるのは…

主な原因は「ストレス」

Licensed by gettyimages ®

歯ぎしりの原因はさまざまですが、とくに考えられているのは「ストレス」です。過剰なストレスを受けている人ほど、歯ぎしりになる傾向が強いと言われています

出典 http://i-scdc.jp

飲酒・カフェイン・遺伝なども原因に

Licensed by gettyimages ®

歯の噛み合わせやアルコールの摂りすぎ、過剰な喫煙、逆流性食道炎などが挙げられるでしょう

出典 http://i-scdc.jp

特定の遺伝子型の人は、ほかの人の約5%、歯ぎしりをしやすいことがわかっています

出典 http://kiwa-shika.com

睡眠時無呼吸症候群の人は眠りが浅く、歯ぎしりをしやすい傾向にあります。胃酸が食道に逆流する逆流性食道炎も、眠りが浅くなるので歯ぎしりの原因になると報告されています

出典 http://kiwa-shika.com

歯並びが悪い人はほとんどが歯の噛み合わせの悪さが原因になっています。
現在、虫歯治療中や詰め物が合っていない場合、歯を抜いた後、顎の筋肉バランスが悪いのも歯ぎしりの原因でしょう

出典 http://i-scdc.jp

ストレス以外の原因として一番考えられるのは「歯並びの悪さ」

歯ぎしりを放置するといろんな悪影響が…

睡眠中の歯ぎしりの際に出る力は、日中、意識して思い切り噛みしめたときに出る力よりも大きくなることがあります

出典 http://kiwa-shika.com

その結果…

歯ぎしりを続けると、多くは歯がすり減ってしまいます。また、歯が欠けたり、根っこから折れたりすることもあります。歯が何本も抜けている場合は、残った歯に力が集中するので、なおさらその歯が短くなってしまいます

出典 http://kiwa-shika.com

重度の歯周病が進行したり、中には歯が折れてしまうこともあります

出典 http://www.aihara-dental.com

放っておくと歯に重大な問題が発生してしまいます。

それだけじゃない!美容にも大敵!

歯ぎしりによる悪影響は、決して歯や口の中に見られる症状だけではありません。
歯・口の中以外にも、美容面で悪影響が見られるのです

出典 http://i-scdc.jp

歯ぎしりは常に顎の筋肉を動かしているので顎周りの筋肉が発達し、大きくなってしまいます。顔が大きくなるだけでなく、エラが張ってしまうでしょう。小顔を目指している人にとっては大きなダメージを受けます

出典 http://i-scdc.jp

顔デカの原因に!

歯ぎしりをしないための対策は

まずは観察してみる

Licensed by gettyimages ®

歯軋りのする人の場合、夜の歯軋りが問題だと考えてしまいがちですが、実は日中から歯軋りをしていたり、歯を食いしばっていたりすることが多いものです。そこで、日中から歯を食いしばっていたり、歯を擦り合わせるような(歯軋り)をしているかどうか、まずは何日間かご自分で観察してみることです。

出典 http://www.hagishiri.com

普段から知らぬ間にクセになってしまっている人も多いんだとか

歯軋りの予防第一歩としては、日中から歯と歯をあわせないようにすることです。歯が合わさったな・・・と思ったら一度口の中や顔をリラックスさせましょう。深呼吸をしてこう自分に言い聞かせます「口は閉じて、歯と歯の間は空間を空ける」と

出典 http://www.hagishiri.com

空間を意識しましょう

寝る前にはリラックスを

Licensed by gettyimages ®

節酒や禁煙、カフェイン飲料を飲む量を減らすなど、睡眠が浅くなるような生活を心がけましょう。また、不用意な昼寝を避けて生活習慣を整えることや、寝る前にストレッチをしたり、ぬるめのお風呂にゆったり入るなど、ストレスを軽減する工夫も必要

出典 http://kiwa-shika.com

そもそもとして歯ぎしり以外にも健康的です

ひどい場合には器具を利用するのも有効です

出典 http://bunzai.hatenablog.com

スプリントという器具

通常は「スプリント」と呼ばれる透明のプラスチックを夜寝ている間装着します。お薬を飲むよりも体に悪い影響がないためです。
それで半分以上の人は歯ぎしりが軽減します。87%の頭痛の患者さんがスプリントの使用で治癒したという報告もあります。

出典 http://www.aihara-dental.com

器具を使うほどでは…という人が多いと思いますが、あまりにひどいと自覚症状がある場合は有効かも知れません

自分が歯ぎしりをしているかどうかは気づきづらいですが、実際は多くの人が無意識にやってしまっていいるようなので、ちょっと意識して気をつけてみてはいかがでしょう。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス