記事提供:バズプラスニュース

皆さんは「世界一美しいバレーボール選手」と呼ばれている、美人すぎる女子をご存知だろうか?カザフスタンのサビーナ・アルシンベコバ選手(18歳)である。そんな彼女が、日本の実業団チームに入団することが決定したのだ!

・世界中の男性がメロメロ

カザフスタンのファンでもない日本人男性たちが、彼女があまりにも美しすぎるため彼女を凝視する現象が発生しているほどの美人。

スタイルは抜群で、身長は182センチ、足の長さは120センチ、そして肉体の構成が12頭身というのだから、世界中の男性がメロメロになっても仕方がない。

・世界で闘えるほどの実力を発揮

彼女は高校生になってからバレーボールをはじめたにもかかわらず、世界で闘えるほどの実力を発揮。その美貌と抜群のスタイルもあって、国内外から大きな注目を集めている。

・その姿はまさにモデル級

プライベートな生活はまさに「セレブ」で、あらゆる重要なイベントに出席し、そのようすがマスコミに報じられている。美しすぎる衣装を着用してインターネット上に掲載することもあり、その姿はまさにモデル級。

・日本人男性の声

「毎日、サビーナ・アルシンベコバ選手のことばかり考えています。純粋なバレーボールファンには申し訳ないのですが、バレーボールの勝敗なんてどうでもいいんです。サビーナちゃんが見られればそれだけでOKなんです」

今までバレーボールに興味がなかった人も、彼女の入団で興味を持ち、日本のバレーボール業界が大きく注目されるようになるかもしれない。今後の彼女の活躍に期待だ!

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス