日本でもプチプラ価格で手に入るしましまシャツ。人気は海外でも同じです。気軽にコーデに組み込めるし、色によってはちゃんと大人カジュアルスタイルもできるんです。基本、デニムと相性抜群のしましまプリントですが、今回海外のファッショニスタの着こなしをご紹介しましょう。

もちろんトレンドのカーキと合わせる

出典 http://www.whowhatwear.com

カーキジャケットにジーンズ。しましまの定番のカジュアルコーデ。ハットやバッグで大人カジュアルを目指すのにちょうどいいお手本ですね。

ネイビーのジャケットxスカーフで知的カジュアルに

出典 http://www.prettydesigns.com

どんなジーンズにだって合うしましま。でもトップを変えるだけでがらりと印象が変わります。秋はジャケットの季節。落ち付いたネイビーカラーで知的カジュアルな大人女子を目指しましょ。

トレンチコートの中はカジュアルに着崩す

出典 http://glamradar.com

カジュアルなしましまxジーンズに細身のトレンチコートで全体がすっきりした印象に。しまのデザインによっては身体のラインが太く見えてしまうのは気になるところ。でもこんなふうにアウターを細身のものにして、黒が多いしましまを選べばお悩み解決。

フレアジーンズにしましまで足長効果

出典 http://glamradar.com

出典 http://www.elle.com

比較的細かいしましまをトップに持ってくることでフレアジーンズにインパクトが出て足長効果大。簡単なので今すぐお手本にできますね!

大柄のしましまにはデニムシャツをイン

出典 http://www.hercampus.com

すごくシンプルなのにおしゃれ。大人可愛いカジュアルコーデ。

デニムジャケットとだって相性◎!

出典 https://www.bloglovin.com

しましまxデニムジャケットはカジュアルコーデの定番。どんなしましまを持ってくるかで、また違った印象になるのでプチプラ価格で手に入るしましまを数着揃えておきたいですね。

ミディ丈のスカートと合わせるのが今年の秋のトレンド

出典 http://fashionsy.com

しましまシャツに定番のデニム。でもトレンド感を出すならミディ丈のスカートを履きましょう。カジュアルさだけじゃない女性らしさもグッとアップ。靴やバッグにはトレンドカラーで差し色を。

チラリと見えるしましまが女性らしさを漂わせる

出典 http://wardrobelooks.com

白のタートルネックのニットからちょっとだけ見えるしましま。腕にアクセを重ねづけさせるのは海外では「アームパーティー」と呼ぶのだそう。しましまの袖口に重ねづけされたゴールドのアクセが、大人カジュアルスタイルのな中に女性らしさを感じさせます。

しましまを大人カジュアル&コケティッシュに着こなす

出典 http://stylecaster.com

こちらもトレンドのオールインワンにしましま。足元にあえてヒールで大人カジュアルを強調。赤のバッグが全体をコケティッシュな雰囲気に仕上げています。マフラーの巻き方もお手本にしたい。

トレンドカラーのジャケットでしましまタートルを大人っぽく

出典 http://www.bloglovin.com

筆者イチオシのコーデはこちら。しましまシャツってどうしてもカジュアルになりがち。そんなアイデアを払拭させてくれる大人カジュアルコーデとはまさにこのことでしょう。カジュアルさの中にもエレガントさもミックスされた洗練された大人のしましま使い。是非、筆者も見習いたいです!

マスタードのカーデを羽織って

出典 http://pandce.proboards.com

カーデの長さはロングでも合います。ネイビーとマスタードの組み合わせが◎。シンプルだけどおしゃれな着こなし術。

カラーのしましまを可愛く着こなそう

出典 https://www.flickr.com

トレンドの前ボタンのデニムスカートにカラーのしましまでハットを被ると可愛いカジュアルスタイルに。ハットのデザインと色が、全体のコーデを子供っぽく終わらせない秘訣。

ニットのしましまだって活躍しそう

出典 http://www.chinaface.com

しましまシャツというとTシャツや長袖シャツを思い浮かべがちですが、こんな風にざっくりニットもとっても素敵。中にデニムシャツをインして大人カジュアルの出来上がり。

短め丈のしましまにはマキシスカートを合わせて

出典 http://whatiwore.tumblr.com

とってもバランスのいいコーデで◎。短め丈はワイドパンツやマキシスカートにしっくり合いますね。ニット帽とスヌードでデニムジャケットでも暖かな着こなしを。

いかがでしたか?

出典 http://www.justthedesign.com

筆者のしましまのイメージはしましま幅が大きいと「海外のどこかの刑務所の囚人」のイメージがあり、あまり今までチャレンジしたことがありませんでした。でもこんな風にとってもおしゃれに着こなせるお手本があれば、是非トライしてみたいです。手軽に毎日のコーデに利用できるしましま、これからもしましまファンが増えそうです。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス