キャラ弁と言えば、細部までこだわった“キャラそっくり”の弁当をイメージしますが、フードコーディネーターの“Yasuyo”さんが作るキャラ弁は、リアルさよりも、ユルさが際立った、なんともユニークなキャラ弁となっています。

Instagramで『kokoronotane(こころのたね)』を運営するフードコーディネーターの“Yasuyo”さん。すでに5万人以上のフォロワーを持つ、彼女の作品は、別名『顔弁』とも呼ばれ、どの作品も…とっても魅力的なモノばかり!

また、顔(キャラ)の方に目が行ってしまいがちですが、さすがはフードコーディネーター。わっぱのお弁当箱を使い、有機野菜を使用。また、和食中心のおかずで作られている…このお弁当。こだわりがハンパではありません。

まさに『見て楽しい!食べておいしい!』という、一度で二度楽しめる素敵なキャラ弁。では、センス溢れる作品の数々。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

蓋を開けるのが楽しみになる“Yasuyo”さんの『顔弁』。有機栽培の野菜や米、無添加の調味料など、身体に優しい食材を意識し、自然素材の色を生かした…彩り豊かなお弁当。これぞ、究極のキャラ弁!本当に素敵ですね。

楽しい!美味しい!体にいい!三拍子揃った『顔弁』。なお、まだまだ紹介しきれていない『顔弁』もたくさんありますので、興味を持った方は“Yasuyo”さんのInstagram。是非、チェックしてみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス