お弁当を作りながら、「あともう一品」と思うことはありませんか?そんなとき、インパクトのある目玉焼きアートを加えてはどうでしょうか?お子さんのお弁当なら、とても喜んでくれそうです。旦那さんのお弁当に入れてみたら、その日は会話が弾むかもしれません。

ベーコンのお布団でスヤスヤ!

ケチャップの骨との融合

この、ゆるさが可愛い!

モンスターのバイバイ!

アイデアいっぱい!

アートです!

前髪が凝ってます!

ブーブー

お花畑!

リゾート地の日の出!

楽しくて、可愛いですね。

お弁当だけじゃなくて、朝食にも目玉焼きアートならテンション上がりそう。
一日の始まりが笑顔でスタートしそうです。

にぎやかなお花ちゃん!

出典 http://by-s.me

ズッキーニのひまわり目玉焼き!

出典 http://by-s.me

ショートパスタの目玉焼き!

出典 http://by-s.me

伊丹十三さんがエッセイで、目玉焼きの食べ方を書いていました。

1. 白味も黄味も食べたいサイズにどんどん切って食べる。お皿が黄味で汚れようが一切気にしない。

2. 外側の焼けている白味から順に切っていって、最後に残った真ん中の半生状態の黄味を壊さずにフォークで掬って口に入れる。この方法だとお皿は汚れない。

3. ボーイがテーブルに料理を運んできたら、フォークとナイフを持つ前に先ずテーブルの上に置かれたお皿に向かって屈み込むようにして目玉焼きに唇を当てる。そして黄味の生の部分を先にきれいに吸い取ってしまう。それを済せた後でフォークとナイフを持つ。

出典 http://nobumature2.blogspot.jp

たかが、目玉焼き。されど、目玉焼きです。目玉焼きで色んなアートを考えてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス