ベビーカーから荷物が落ち、パパに助けを求めようとするも…パパは仕事のメール中。さらに抱っこしている赤ちゃんがズリ落ちてきて…

『あ~もう!いい加減にしてよ!!!』

という…この光景。子育て経験者なら、誰でも一度は経験したことがあるのではないでしょうか?(笑)。

『ちょっと静かに!寝たばっかりなんだから!!!』

こちらは、ほふく前進で子供部屋を去ろうとするも、赤ちゃんは、しっかり起きているという…まるでコントのような1シーン。この後、

『アンタのせいで起きた!もう知らない!アンタが寝かせなさいよ!』

とキレているママの姿が想像できますが(笑)、実はこの写真集。実際に、ママやパパから寄せられたエピソードをもとに制作された写真集でして…

子育て風景をコメディタッチで描いた作品『Best Case Scenario』を手掛けるのは、アメリカ、ニューヨークを拠点に活躍する写真家“Danielle Guenther”さんでして、撮影された写真の数々は、育児経験者ならどれも共感出来るものばかり!

iPhoneが見たくて仕方ないんだけど…少しでも動かせば号泣する赤ちゃん。騙し騙し動くのですが…このパターン。ほとんど失敗するヤツですね(笑)。

では、育児に奔走するパパやママの姿を撮影した『Best Case Scenario』。一挙にご覧下さい!

逆っ!逆っ!

出掛けようとすると…これ。

これでは、いつまでたっても出掛けられません。

いかがでしたか?

なかには、かなりオーバー(大袈裟)な演出もありますが…共感出来すぎる作品の数々。疲れている時に限って、なにかしらやらかしてくれるってのは…これ、万国共通のようですね。(笑)

『ドタバタ』という言葉がピッタリな育児あるある写真集。他にも数点ですが、紹介しきれていない作品もありますので、興味を持った方は“Danielle”さんのHP。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス