大御所俳優の梅宮辰夫さん。最近でこそバラエティにも多く出演しているため、ちょっと砕けたイメージもありますが、俳優としてシリアスな名演技を見せてくれるCMがauから登場しました。

タイトルは「とにかく遅い梅宮」

出典 https://www.youtube.com

結婚の承諾にきた娘の彼氏と、家族で対面するシーンから始まります。

出典 https://www.youtube.com

「僕に娘さんをください」と言う彼氏に対して、机を叩き「ダメだ!」と頑なに拒む梅宮さん。

出典 https://www.youtube.com

興奮しすぎたのかひどく咳き込んでしまい、心配する奥さんをはねのけるシーンも。

出典 https://www.youtube.com

しかし、本当は娘の幸せを願う梅宮さんは、「自分の人生だ。好きにすればいい」と…

出典 https://www.youtube.com

結婚を承諾します。

さすが大俳優。渋さの光る名演技といったことろなのですが、このあと「通信速度が遅い場合」という展開がありました…。

「通信速度が遅い場合」

さっきと変わらないシーンかと思いきや、通信速度が遅いときに動画を再生するように、所々で映像が止まってしまいます…。

出典 https://www.youtube.com

咳き込むシーンも…

出典 https://www.youtube.com

奥さんを払いのけるシーンも…って、これはなんだか違うシーンに見えちゃいますよ…(笑)

出典 https://www.youtube.com

メガネを取りながら語るシーンも…

出典 https://www.youtube.com

肝心の「娘をよろしく」のシーンも…良いシーンが通信速度が遅いせいで台無しになっていますね。

出典 YouTube

こちらの映像は、auの快適なスーパー快適ネットワークをプロモーションするために作られたもので、「auのダブルネットワークなら、こんな展開にはならなかったのに…」という意味合いが込められています。

映像の後半は「相撲」篇も

出典 https://www.youtube.com

通信速度が違うだけで全く異なる展開になって、思わず笑ってしまうムービーでした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら