記事提供:いいモノ調査隊

世の中、空前のスニーカーブーム。オシャレに敏感な人もそうでない人も、その快適さ、ファッション性のとりこになっている人たちが多く、いろんなジャンルのファッション誌でスニーカー特集が組まれているほどです。

ただ、せっかくオシャレな服装で、オシャレなスニーカーを履いていても、汚れているのを見ると、ちょっとゲンナリしてしまいます。なんだか臭ってきそうな気がして、近くに寄りたくないって思いませんか?特に、人気の白地のスニーカーだと汚れが目立ちます。

街を歩いている時に、「部活帰りの運動靴か!!」とツッコミを入れたくなるぐらい汚れている人も!オシャレで履いているなら、スニーカーはコレで清潔にしましょ!

ブラシもセットになっているからすぐに使える!

アメリカのスニーカーアクセサリーブランドで、世界中のスニーカー愛好家から絶大な信頼を獲得しているブランド「ジェイソンマーク」の、シューズ専用クリーナーセット。洗剤と専用ブラシがセットになっています。

洗剤はココナッツなどのオイルが主成分で、地球にもスニーカーにも優しい成分。この洗剤のスゴイところは、キャンバス地はもちろん、レザーやスウェードなど幅広い素材に対応できるという、オールマイティーさにあります。

レザーやスウェード地などのスニーカーは「洗えない」「汚れを拭き取ることしかできない」と思っていたので、うれしい限り!

さっそく、年季の入ったコンバースオールスターがどのぐらいキレイになるのか試してみました。

白だと汚れが目立ちますよね。

まずは水に漬けたブラシに洗剤をたらし、軽い力で汚れを落としていきます。

ブラシに直接適量の洗剤をつけます。

毛羽立ちが気になるので、あくまでも軽い力でブラシを動かしましょう。

軽い力ですぐに泡立ちます。

後は、タオルなどで泡を拭き取れば完了!キャンバス地なので、タオルに多めの水を含ませて泡を落としました。

拭き取ったこの時点でかなり汚れが落ちていて、ワクワク!

乾かした後の驚きの結果がコチラ!!

BEFORE。

AFTER。右足だけクリーニング済みです。

右足は新品同様、白く輝いているではありませんか!!特に驚いたのが、この年季の入ったシミ。これは落ちないだろう、と諦めていましたが…。

落ちないだろうと諦めていたシミも。

ほぼ見えないぐらいまで薄く!

このとおり、目立たないぐらいまで薄くなりました。

力を入れてブラッシングすると心配だったので、あくまで軽い力で磨いただけなのにここまで汚れが落ちました。予想以上の実力にビックリ!

このとおり、クリーニングした右足の白さが際立ちます!

お気に入りのスニーカーを清潔に長く愛用するためには、信頼のクリーナーで定期的にクリーニング、これが一番です!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス