記事提供:まだ東京で消耗してるの?

ども、高知のローカルメディア「ありんど高知」のしおちゃんです。

先週末、宿毛で用事があったので「柏島」に行ってきました。

柏島とは?

(超絶な透明度!)

柏島は高知の西の端にある、閑静な漁村の島です。

大川くんに「柏島最高っすよ!」と言われてたので、観光地だと思って行ったら、全然観光地じゃなかったです。

静かな田舎の住宅とキレイな海がある場所でした。

橋がかかっているので車で行くことができますが、柏島の中の方まで行っても、堤防と住宅があるだけであまりおもしろくなかったです。

橋を渡ったあたりにトイレと駐車場がある休憩所があるので、そこに車を置いて海を見に行くのがおすすめです。

エメラルドグリーンの海!

高知の海って、基本的に「黒潮」の通り道だから黒いんですよ。

でもね、柏島の海はエメラルドグリーンに透き通ってるんです!

ココが高知だということを忘れてしまいます。

海の底まで見えるほどの透明度!

決して浅いから底が見えるんじゃないんですよ。キレイだから見えるんです!

海を泳ぐ魚の姿もくっきり!その辺の水族館よりもはっきり魚が見れます。

「ああー!柏島サイコー!」

そう言って思わず寝そべる「情熱のロベルト」を作っているナリ君。

柏島もいいのですが、その道中がまたいいんですよ!

海沿いを行くドライブコースでこんな景色をみる事ができます。ここ、日本ですよ?高知県ですよ?

まさに夏を満喫できるイチオシのスポットです!

高知市内からはちょっと遠いですが、ドライブや穴場観光には持ってこいの場所。

以前紹介した「いぶりカリィ」でご飯を食べてからドライブデートなんていかがでしょうか?パートナーも喜ぶこと請け合いですよ!

(from ありんど高知

こりゃすごい

にこ渕」に続いて、ありんど高知のしおちゃんからの投稿でした。彼はカメラに詳しく、ぼくも何台か譲ってもらっていたりするので、写真のクオリティが素晴らしいですね。いやー、柏島も行ってないので、はやく行かないと…。高知は広すぎる!

ありんど高知」にはこの他にも、グルメ・観光情報が多数掲載されています。高知が大好きなあなたは、ぜひぜひチェックしてみてください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス