バスルームは黒カビが発生しやすい場所ですね。
季節を問わず、家の中で湿気が最も多い場所なので仕方がないのですが。
コマメにお掃除をしても黒カビが発生しやすく、市販のカビ除去剤などを使っても落ちないことがありますね。

こんな時、料理に使うあるもので黒カビが簡単に落ちるんです!

*準備するもの*

出典cocon☆hanna

① 片栗粉

② キッチン用漂白剤

③ 使い捨てスプーン 割りばし等

④ 洗面器

※漂白剤を使うので手荒れ防止のために、ゴム手袋を用意するのがオススメ!

片栗粉と漂白剤をペーストする。

出典cocon☆hanna

片栗粉と漂白剤を同量入れてかき混ぜる。
※お水は混ぜないでください。

出典cocon☆hanna

画像は片栗粉大さじ3、漂白剤大さじ3の分量で混ぜたもの。
すみやかに練ります。
漂白剤が多いと後で塗布する時に流れてくるので、この量がオススメ。
ここまでわずか5分。

実際に塗ってみましょう

出典cocon☆hanna

ゴムパッキンの黒カビこんな・・・。細いパッキンほど掃除し難くて、ついこんな風になってしまいます。

出典cocon☆hanna

片栗粉&漂白剤ペーストを塗ったところ。

出典cocon☆hanna

5分放置するだけで、こんなにピカピカ!

出典cocon☆hanna

アップで見るとサビてるように見えますが、ゴムパッキンに発生した黒カビ。

出典cocon☆hanna

こんな風に塗布します。固めのペースト状でないと、流れてしまうので分量は守りましょう。
ピンボケでごめんなさい。

出典cocon☆hanna

シャワーで流します。

出典cocon☆hanna

こんなにピカピカになります!

いかがですか!?市販のカビ除去剤は長時間放置してもなかなか落ちなくて困る時はありませんか?
市販のものは意外とお高いですし、不経済な感じもします。

こんな時、キッチンにある漂白剤+片栗粉をペーストして塗るだけ。
ペーストに5分。さらに5分ほど放置するだけで、本当にキレイに落ちます!
ゴムパッキンだけではなく、風呂場やキッチンの水回りに発生するカビに良く効きます。
ぜひ、お試しください♡

こちらも合わせてお読みください。

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Amebaみんなの編集局に登録してSpotlightで記事を書こう!