先日、ユニクロボーダー族なる方々をご紹介しましたが、何とチェックのシャツが大好きな「ユニクロチェック族」という方々もいらっしゃる様なので、人気のオシャレコーデを色々集めて、9つご紹介したいと思います。

フランネルシャツとショートパンツ

秋らしいフランネルシャツに黒のショートパンツと合わせ、可愛くカジュアルに決めています。ボブカットにも良く似合ってますし、このラフな着こなしが素晴らしいです。

イエローチェックにデニムできれいめカジュアル

トップスにイエローを単色で入れると浮いてしまいがちですが、こんな風に黒いソフト帽を被り、黒の入ったイエローのチェックシャツとデニムを合わせれば、とても自然な「きれいめカジュアル」が出来上がります。

足元の抜け感と、ワンポイントで入れた白いクラッチバックもイイ感じです。

フランネルシャツとダメージデニム

発色の良いフランネルシャツをダメージデニムと合わせた、ちょっとクールでマニッシュなコーディネイトですね。秀逸なのは全体を引き締める為に胸元へ掛けたパールのネックレスで、さり気なく女性らしさを表現しています。

ダメージデニムと合わせたネイビーのツバ広ハットも、よく似合っています。

ブロックチェックとフレアスカートでカジュアルガーリー

ブロックチェックシャツにミモレ丈のフレアスカートをハイウエストに合わせた、カジュアルガーリーなコーディネイトです。

こちらはシンプルに成りがちなコーデなのですが、袖をまくり、胸元のサングラスやホワイトの小物を効果的にあしらって、明るく快活な雰囲気が、良く表現されていると思います。

秋色チェックで大人カジュアル

秋らしいワインレッドのチェックシャツに、ミモレ丈の黒いスカートを合わせた「大人感」あふれるカジュアルコーデだと思います。シックなんですけど、同時に上品で華やかな雰囲気が有りますよね。

足元の抜け感もバッチリですし、シャツを「前結び」にしているのもオシャレです。

フランネルロングシャツで着痩せ&脚長コーデ

フランネルロングシャツをシンプルかつ、とてもオシャレに着こなしていますね。

俗にサンドイッチとも言いますが、黒で白を挟み込んで「縦長のライン」を作ると、バツグンの「着痩せ効果」が生まれ、更に上下同色だとトップスに目が行きやすく成るので「脚長効果」までプラスされるという素晴らしいコーデだと思います。

こういうのは単色の白黒でやると、メリハリが効きすぎてしまいますが、チェックシャツだとナチュラルに決まります。

ワンピ風でフェミニンに着こなす

こんな風にフランネルロングシャツを「ワンピ風」に着こなすと、凄くフェミニンに決まりますね。ちょっとレトロっぽい雰囲気がとてもイイ感じです。

ですが↓

全然違う着こなしも

コレ、上と同じシャツですが全然違う!

前を開けてインナーに白シャツ、ボトムに黒のショートパンツ&ロングブーツと合わせれば、まったく雰囲気の違う、とってもオシャレなガーリーコーデが出来ちゃいます。

腰巻きスタイルでプチプラコーデ

ライダーズジャケットにデニムという地味に成りがちな組み合わせに、腰巻スタイルでチェックを効果的に取り入れた「技アリ」の上級コーディネイトです。

インナーには白シャツを合わせて着痩せ効果、ボトムとのバランスを取る為にニット帽をチョイス、差し色には秋らしいボルドーのバッグ、足元も抜け感バッチリと、本当に文句の付け様がない出来栄えだと思います。

この記事を書いたユーザー

aki_5555 このユーザーの他の記事を見る

ジャンルにこだわらず、自分が面白いと思った事を発信したいと思います。
猫好きでオス猫(写真の猫)を1匹飼っています。

twitter  https://twitter.com/sanada748
Google+ https://plus.google.com/110154676706611099251

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス