何かと便利な「シリコンスチーマー」

シリコンスチーマーがあれば、手の込んだお料理だってレンジでチンして完成するんです。

シリコンスチーマー、電子レンジの注意点

Licensed by gettyimages ®

①シリコンスチーマーの耐熱温度は、260度。オーブントースターやガスオーブン、直火などの強い火にかけてはダメです。

②電子レンジは500ワットが基準に調理時間を設定してます。600ワット以上の電子レンジを使うときは、調理時間を短く設定して注意しながら、使用して下さい。

③卵をそのまま加熱することは出来ません。必ず割って白身と黄身それぞれに3か所ほど爪楊枝で穴を開けてからレンジでチンして下さい。ソーセージや鶏肉など皮や膜に覆われたものを、そのまま温めると爆発の恐れがありますので、穴や切れ目をつくってから加熱して下さい。

④イモやゴボウ、カボチャ、焼き芋など水分が少ないものは電子レンジで長時間加熱するとカラカラになり焦げやすくなります。最悪の場合発火する恐れもあるので注意して下さい。

時短の味方♪

おつまみだってサッと作れちゃう♪

茹でるより蒸したほうが、栄養分が野菜にとどまりやすく、味も美味しいんです。

お弁当にも

お弁当で1品作りたい時、鍋もフライパンも使わないから、洗い物も減って時短だけじゃなく楽ちんです。

バターやチーズ、ベーコンやブラックペッパーを加えたり、簡単に美味しく作れます。

おかずも簡単

たまご料理も

ほうれん草、卵、チーズで作るキッシュも本格的な味に作れます。

1人暮らしにも

お皿を出すこともないから、洗い物も減って後片づけも楽♪

スイーツも

レンジ使用のタッパーdeチーズケーキ

出典 http://pecolly.jp

材料
【15×20㎝のタッパー使用】
*クリームチーズ 200g
*砂糖 大さじ5
*生クリーム 200ml
*卵 2個
*レモン汁 大さじ2
*薄力粉 大さじ2

作り方
①耐熱ボウルにクリームチーズを入れ、500wレンジで40秒加熱し、柔らかくする。

②クリームチーズに、材料を上から順に加え、その都度良く混ぜる。*卵もそのまま割り入れてOK!

③タッパーにラップを敷き、生地を流し入れ、上にもラップをする。*タッパーの大きさや、形は、おうちにあるものでOK!*シリコンスチーマーや、ココットなどでもOK!

④500wレンジで8分30秒加熱し、粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしたら出来上がりです♡*この時はまだ生地が柔らかいよ!*冷やした後、取り出す時はラップごと取り出してね!

出典 http://pecolly.jp

材料を混ぜて、レンジで8分半で作れる簡単チーズケーキ♡

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス