今回はハロウィン特集と致しまして、海外で大人気に成っているスカルメイクの描き方をキレイ系と簡単系、2種類ご紹介したいと思います。どちらも自分で描く事が出来ますので、宜しければご利用下さい。

まずはアウトラインを引く

最初はキレイ系のスカルメイクをご紹介したいと思います。

まず、薄く白いファンデを顔全体に伸ばし下地を作ったら、ダークブラウンのペンシルアイライナーで、ペイントする部分のアウトラインを大まかに引き、顔の右半分を描いていきます。

左半分だけ「死人色な唇」はパープルのアイライナーで描いている様ですね。鼻ピアスはお好みで付けましょう。

顔の左目もメイクしていますが、この写真では目頭が見ずらいので、後ほどご紹介したいと思います。

アウトラインの中を描く

次にアウトラインの中を描いていきます。描くのは「目、顎、頬、鼻」そして「こめかみ」ですね。リップブラシなどを使い、黒のジュエルライナーでハッキリ&クッキリと描くのがコツの様です。水に強いウォータープルーフの物がベストでしょう。

中が描き終わったらその周囲(額、頬、鼻筋、目の周囲)に少しぼかし気味な太目のラインを入れます。そしてもう1つ、目頭&目尻&眉毛のラインに沿って1本ずつ、ケバッた様な黒線を入れ、目尻と眉毛のラインは指で伸ばし、少しぼかします。

こうするとグッとオシャレ感がアップし、目元がビビッドに引き立ちますね。

後は鼻筋や額、頬の周り、あごの周囲に、ハイライト用の白アイシャドウをチークブラシなどで薄くのばし、全体的な印象を整えます。

歯の部分を描く

次はメインの「歯の部分」を印象的に描いて行きましょう。

まず、白いアイシャドウで歯の下地を作り、そこに黒のアイライナーで縦のラインを上記の様に等間隔で描き、更にラインの端に小さなV字型を描くと、よりリアルな仕上がりに成るそうです。

但し、歯の部分は最後に大幅に修正しているので、コレは下書きだと思った方が良いでしょう。

左目は出来るだけケバく

この写真は鏡を撮っているので左右が逆ですね。

やっと左目全体が見えてきました。要は眉毛はハッキリ&クッキリ、目元は出来るだけドギツク仕上げて、ガッツリつけまつ毛、という感じです。

最終的にはこんな感じ

さて、肝心の右半分ですが、最後に随分と色々追加していますね。分かり難いので箇条書きにしたいと思います。

<1>まず、歯の部分をより目立たせる為、上記の写真の様に白のアイライナーで色を追加し、黒の縦ラインをより太く塗り直す。

<2>まぶたの部分へラメ入りの黒シャドウを追加

<3>右の額の部分にも黒のぼかし&白ファンデを少々追加

<4>右の顔全体に白ファンデを追加

<5>首の右部分に黒のアイライナーで横線を何本か描き、その隙間に白のファンデを塗って、骨ばった感じを出す。

<6>あごの部分にヒビ割れを2本描く

最終的な仕上がり感がとても素晴らしいですね。右半分に骸骨が露出し、左半分は不気味さの中にも「女性らしい美しさ」を兼ね備えた、とてもキレイなスカルメイクで、コレなら華やかなパーティドレスなどが良く似合うと思います。

ちなみにこのメイクをアップされた方の、元々のお顔はこんな感じ↓

思わず笑っちゃうぐらい全然印象が違いますね。とても真面目そうな美人さんです。

比較的簡単に出来るスカルメイク

次は比較的簡単に出来るスカルメイクをご紹介しましょう。まず、すっぴんはこんな感じ。。。光の加減や色白だからかもしれませんが、少し顔色が悪いですね。。。

使うメイク道具は白のファンデーション、黒のペンシルアイライナー、黒のアイシャドウ、アイシャドウブラシ、アイライナーブラシなどで、基本はこの5つが有ればメイクが完成するそうです。

アウトラインを描く

まずは黒のアイライナーで目や鼻のクマ、そして頭蓋骨の輪郭や頬の窪みを描く為の、アウトラインを上記の様に引きます。

目鼻のクマと頭蓋骨の輪郭を描く

次に白いファンデーションを顔全体に塗り、黒のアイシャドウで目と鼻のクマを描き、頭蓋骨の輪郭、頬の窪みの線を太く描きます。

歯を細目の線で描く

次に歯の部分を細目の線で「X染色体」みたいにアイライナーブラシで描いていきます。現在は凄く細い線が書けるリキッドアイライナーが売っているので、それを利用しても良いかと思います。

両頬にもこんな風に歯を描きます。唇が合わさる部分も不気味に黒くしてますね。

顔全体にぼかしを入れる

後は黒のアイシャドウを適当に指でぼかしながら顔全体へ入れていくと、こんなに怖い「骸骨顔」が浮かび上がってきます。額の部分は薄めに、鼻や目や口の周囲は2重にクマを作る様な感じで塗っていますね。

ウーム。。。素晴らしい。。。

フードを被れば男性にもオススメな仕上がりに

そして光の加減を考えながら、額や目や鼻の周囲、また頬や口元(歯)に、白ファンデを追加してより立体的に仕上げ、最終的には「歯の部分」が浮き上がって見える様に仕上げるのがコツみたいです。

最後にフードパーカーを被れば。。。コワっ!!とても女性には見えませんね。。。これは男性にもオススメのスカルメイクだと思います。

この記事を書いたユーザー

aki_5555 このユーザーの他の記事を見る

ジャンルにこだわらず、自分が面白いと思った事を発信したいと思います。
猫好きでオス猫(写真の猫)を1匹飼っています。

twitter  https://twitter.com/sanada748
Google+ https://plus.google.com/110154676706611099251

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス