いよいよ芸術の秋!

ということで今回は近年Youtubeで公開された邦楽ミュージックビデオの中から、サウンドだけでなく映像にもこだわっている選りすぐりの”ワンカット撮影作品”をご紹介します。

☆安室奈美恵「Birthday」

まずは誰もが知っている日本の歌姫、安室奈美恵さんの作品。最新アルバム『_genic』に収録されている「Birthday」は、彼女にとって初めての”ワンカット撮影作品”になっています。

テーマはタイトル通り<Birthday>。誰にも毎年必ず訪れるその特別な1日を、軽やかなサウンドと共に主人公の彼女がキュートに、そしてポップに表現しています。

映像内では歌やダンスの両立はもちろんのこと、難易度の高い早着替えにも挑戦するシーンが!リハーサルではずっと苦戦を強いられていたという彼女、果たして本番はどうなっているのか?その答えは、ぜひ実際の映像でお確かめください。

出典 YouTube

☆℃-ute「I miss you」

続いては現在も広く親しまれている女性アイドルたちの中から、そのパフォーマンス力の高さで海外でも評価が高まっている5人組アイドルグループ・℃-uteの作品。2014年11月に発売されたシングル「I miss you」は、その完成度の高さから当時もネットで注目が集まりました。

つんく♂が提供した”最大3つに分かれる歌メロ”の楽曲とリンクするように、映像ではメンバー5人をパートごとに最大3つの視点で記録。1度録画スイッチが入ると彼女たちとカメラは止まることなく、なんと2階建ての屋内を部屋移動しながらなおかつ歌い踊っていきます。

中でも注目は大サビ前のあるシーン!ボーカルの鈴木愛理が歌い終わった後の展開は、きっと”絶対に失敗が許されない”緊張感溢れる撮影だったことでしょう。

出典 YouTube

☆RIP SLYME「POPCORN NANCY」

男性陣からは、過去にも「黄昏サラウンド」「熱帯夜」などのワンカットMVを制作している人気ヒップホップグループ・RIP SLYMEの作品を。2015年9月リリースのオリジナルアルバム『10』にも収録されている「POPCORN NANCY」で、彼らは3度目のワンカット撮影に挑戦しています。

過去作と違うのは、主役は彼らじゃなく一人の女の子であること!曲タイトルにもなっている自由奔放な女性”ナンシー”(女優:清野菜名)を追うカメラの前にRIP SLYMEのメンバーが次々登場。

ナンシーと関わる5人の表情からはそれぞれの個性も見えるようで、さすがRIP SLYME!ユニークで思わず心弾んでしまう映像作品になっています。

出典 YouTube

☆TRICERATOPS「スターライト スターライト」

もちろんバンドも負けていません。近年SMAPへの楽曲提供でも知られる和田唱がギターボーカルを務めるロックバンド・TRICERATOPSは、2014年12月のアルバム『SONGS FOR THE STARLIGHT』の中から「スターライト スターライト」のミュージックビデオをワンカットで撮影しています!

現在も人気を保ち続けるメジャーデビュー18年目の彼らの作品は、グッと大人の雰囲気!賑やかな中にも上3作品とは異なり楽器演奏が入っていることで、ダンスとはまた違ったワンカット映像の魅力やライブ感を楽しむことができます。

ちなみにこちらは、オフィシャルチャンネルでメイキング映像も視聴することが可能。その撮影方法や現場の雰囲気が知りたい方は、ぜひそちらもあわせてチェックしてみてください。

出典 YouTube

☆Little Glee Monster「好きだ。」

最後にご紹介するのはこれからリリースになる出来立てホヤホヤのワンカット映像、2014年10月にデビューした6人組ガールズグループ・Little Glee Monsterの作品。最新シングル「好きだ。」のミュージックビデオは、なんと通常の音声だけではなく映像の中に”一発撮りの生歌・生演奏”も収録されています。

この楽曲、実は今季満足度1位と言われているドラマ『表参道高校合唱部!』の主題歌でもあります。音楽を通した丁寧な青春描写で人気を得ているドラマ本編に負けず、彼女たちも圧巻の”音楽ストーリー”を披露!

シンガーコンテスト優勝などの実力派揃いな彼女たち、その抜群の歌声を活かした映像は、思わず鳥肌モノ。

出典 YouTube

いかがでしたか?一発撮りならではの芸術性と緊張感、だからこそ生まれる感動。これからもますます音楽×ワンカット撮影のミュージックビデオから、目が離せません。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

小娘 このユーザーの他の記事を見る

twitter→ @drifter_2181 / 1983年生まれ。北海道在住。2012年にブログ「小娘のつれづれ」をスタート、2014年からはフリーライターとしても活動。デビューから応援しているアイドルの再評価をきっかけに、新規 / ライトファンを意識したエンタメ記事を日々研究しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • テレビ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス