イギリスの高速道路で…突如発生した交通渋滞。

前にも後ろにも動かない状態が長く続き、人々のイライラもピークを迎えようとした…その時でした。

高速道路上に響き渡る美しき音色。

目を向けるとそこには、ドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルが、バロック時代中期に作曲した、クラシックの名曲『パッヘルベルのカノン』を奏でる演奏家達の姿が。

実は彼ら。結婚式での演奏を終え、帰宅中だったストリングスカルテット(弦楽四重奏団)でして…

渋滞というイライラの募る状況に、少しでも安らぎを!と機転を利かせ演奏を開始。

すると…

その美しき音色に、人々が徐々に引き寄せられ…

いつしか、ストリングスカルテットの周りには大勢の人だかりが!

素晴らしい機転によって、渋滞のイライラを吹き飛ばせたストリングスカルテット。

いつまでも鳴り止まない拍手が、彼らの行動の素晴らしさを物語っているような気がしますね。では、高速道路上で起きた感動のサプライズ。ご覧下さい。

出典 YouTube

素敵すぎる!

なお、『一生忘れられないライブになったわ!』と、チェロ(画像左)を担当していたアリソンさんが、インタビューで語っていましたが、この場に居合わせた人々。彼らも、一生忘れられないライブになったのは…言うまでもありませんね。

癒し音楽の代名詞的な『パッヘルベルのカノン』をチョイスするという…その判断も実に素晴らしい、素敵すぎるサプライズ。以上、『渋滞中の路上に響く美しき音色。演奏家達の素晴らしい機転によってイライラが感動に!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス