我が子が這う姿はとても愛おしい…!でもそんな姿は一瞬です

産まれて一年でめまぐるしく成長する赤ちゃん…
そんな我が子の貴重な成長にあわせたくさんの思い出を作りたい…!

ハイハイ競争には興味なかったはずが……

独身の頃はとにかくイベントなどに興味がなく
「赤ちゃんハイハイ?親が楽しいだけじゃん…」という考えの若者でした。
しかし、子供がハイハイを出来るようになったときに
このポスターを見た瞬間、完全に出る方に気持ちがいっていました。

特訓開始…?

特訓その①おっぱいで釣ってみる

息子はつかまり立ちばかりであまりハイハイをしなかったので
おっぱいがほしいときに少し遠くからおっぱいを出しながら呼ぶ作戦で
しばらく練習していました。
しかし、これではショッピングセンターで乳を出さなければいけません。
さすがに無理です。

特訓その②スマホで釣ってみる

触っちゃダメと言うものには恐ろしい食い付きを見せる赤ちゃん。
とくに大人が触っているものにはとても食いつきます
使ってる様子を見せ投げる、見せる、投げるを繰り返すと
機嫌がいいときにはハイハイをするようになりました

ハイハイ競争直前!

ハイハイ競争本番!

まとめ

私が参加したのはイオンモール主催のものでした。
ホームページに記載はありませんでしたので、
参加ご希望の方はお近くのイオンへお問い合わせしてみてください。

お子さんを連れての予約、会場までの移動はかなり大変ですが
もし一歩も動けなくてもとてもいい思い出になると思います。

ハイハイをする時期は本当にわずかです。
私は会場が遠方でしたので疲れましたが参加してとてもよかったです。
参加費は無料ですし、迷われてる方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

Yuki このユーザーの他の記事を見る

2014年11月生まれの男児を育児中の主婦です
人生常にネタ探しをしてます
http://s.ameblo.jp/yuu-yuu-yuu-yuu

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス