シルバーウィークはお肌もリフレッシュ!

今年は秋に5連休のシルバーウィークがあり、旅行へ出かけているという人も多いでしょう。次のシルバーウィークは2026年までありませんので、この貴重な休みを有意義に過ごしたいですね。

そんなシルバーウィークに予定がない日があるという人は、お肌のリフレッシュをしてみてはいかがでしょうか♪

ノーメイクデーとは?

休日にまったく化粧をしないというノーメイクデーを作ると、お肌を休ませることが出来るのです。例えば刺激の少ないファンデーションを使用していたとしても、肌への負担はかかってしまいますので、まったくのノーメイクデーにするという事が前提なのです。

本来であれば週に1度はノーメイクデーを作るのが理想ですが、忙しい方は大型連休時に1日でもノーメイクデーを設けるだけで効果が期待できるでしょう。

適切に肌を休ませることなくメイクをし過ぎると、エラスチンやコラーゲンを傷つけ、表皮はハリを失って小ジワなどの老化が加速します。化粧品に使用されるパラベンや環境のなかにある微小な物質が、毛穴や表皮のシワに1日中溜まっていくのです。

出典 http://www.wewomen.com

このように、肌を休ませなければ、どんどん老化への一途を辿ってしまうことになるのです。ノーメイクデーに向けてお肌のケアをしてみませんか?

1.蒸しタオルを使う

蒸しタオルは「熱」「蒸気」で毛穴ケアに効果があると言われています。その為、蒸しタオルによる適度な「熱」は、皮下組織の血流を促し肌の代謝を高めてくれるため、エイジングケア効果が期待できるのです。メイク落としをした後で蒸しタオルに癒されましょう。

「蒸気」は角質を浸軟させることで、毛穴を開き、溜まった汚れや皮脂を取り除きやすくもしてくれるのです。何より蒸しタオルは気持ちいいので、1日の疲れがすぅ~っと取り除くことが出来るのです。

蒸しタオルは濡れたタオルを500Wか600Wの電子レンジで30秒~1分ほど加熱するだけで簡単に作ることが出来るので、洗顔前にレンジでチンしておくといいですね。

2.いつもより高級なパックを使う

Licensed by gettyimages ®

いつもは買うことのない高めのパックを購入し、お肌に栄養を与えてあげるのです。贅沢な気持ちになれますし、お肌のリフレッシュになり、パックの後に効果を感じることが出来るのではないでしょうか♪

このように、夜のうちに必ず、しっかりと洗顔をした後でお肌にしっかりと栄養を与えてあげましょう。そうすることによって、翌朝の肌の弾力の違いを感じることができるでしょう。

お肌をパックすることで失われていたモチモチ感を取り戻すことが出来ますので、定期的にパックをすることは大切なのです。ノーメイクデーの前日は特に、いつもより贅沢なパックを使用してみましょう♪

3.翌朝は日焼け止めクリームのみを塗る

ノーメイクデーとは言え、たとえ自宅に居たとしても紫外線からは逃れられません。特にノーメイクの時は紫外線のダメージを受けやすく、紫外線に弱いので、朝起きたら必ず日焼け止めクリームは塗るように心がけるといいですね。
シミやシワなど、出来てしまってからでは取り除くのが大変になってしまいますので、未然にケアを心掛けていくことが大切なのです。

このように、ノーメイクデーを設けることで、シミやシワの防止にもなりますし、年齢肌による肌トラブルからも肌を守ることが出来るでしょう。

このシルバーウィークは、夏に紫外線をたっぷりと浴びてしまったお肌をリフレッシュさせられる絶好の機会だと考え、プルプルのお肌を取り戻してみてはいかがでしょうか。

外出しない日はノーメイクデーと定めてみましょう!

サングラスなどで顔をガードすれば外出もできます♪

このように、休日にすっぴんで過ごす人も増えているのです。
お肌を守る為もという理由はもちろんですが、化粧をせずに自宅でゆっくりするという休日もたまには必要ですよね。そんなお肌のリフレッシュの為にも、シルバーウィークは1日ノーメイクデーを設けてみてはいかがでしょうか♪

身体もお肌もゆっくりと休められる有意義な連休を過ごしていきましょう!

こちらの記事もおすすめです♪

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス