それは栃木市にオープンしたばかり

パッと見た感じは、ごく普通の和風の建築ですが。
館内に入ると、やたらにピンク色のものが出迎えてくれます。

ピンク色のピアノ

出典 http://ameblo.jp

ピンクのペットボトル

出典 http://ameblo.jp

ピンク色のパーカー

出典 http://ameblo.jp

この怪しいミュージアムはなんでしょう

実はこのミュージアムは、栃木市に2015年6月にオープンしたばかりの「岩下の新生姜ミュージアム」なんです。

「岩下の新生姜」でおなじみの岩下食品(株)がつくりました。

このピンク色は、決して怪しいピンクではなく、新生姜の色だったんですね。

岩下食品は、1987年から「岩下の新生姜」を販売しているそうで、その成り立ちや歴史などを知ることができます。

しかし、話題になったのはさらに先にある展示物なんです。

世界最大の新生姜のかぶりもの

出典 http://ameblo.jp

新生姜色のアルパカ集団

出典 http://ameblo.jp

ジンジャー神社

出典 http://ameblo.jp

これらの、本気とも冗談ともわからないような展示物がおもしろいと、深夜テレビやネットで話題になりました。

オリジナルのお土産が、個数制限が出るほど話題

出典 http://ameblo.jp

新生姜まんじゅうに、新生姜せんべい、もちろんお漬物も売っていますが…

一番話題になったのはこちらの「新生姜ペンライト」です。

出典 http://ameblo.jp

「人気商品の為、1名様10本まで」と書いてありました。

メニューが全部「新生姜」のカフェがすごい

このミュージアムには、カフェがありコーヒーなどのドリンクはもちろん、たくさんの食事メニューもあります。

ここでは、コーヒーなどのドリンクや、ソフトクリーム、そして唐揚げやピザまですべて新生姜が入っているんです。

しかもカウンターにはトッピング用の新生姜があり、無料で載せ放題です。

みなさん楽しんでいるようです!

新生姜を全身で体感できる「岩下の新生姜ミュージアム」。
このシルバーウィークに訪ねてみませんか?

この記事を書いたユーザー

みみ このユーザーの他の記事を見る

東京の気になるものを見に行くブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」を書いています。
写真多め、おいしいもの多めのお出かけブログです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス