食欲の秋ですね。さつまいもやかぼちゃや栗が美味しい季節です。今日はそんな秋の味覚と、残った餃子の皮を使って作れる、簡単おやつと簡単おもてなし料理をご紹介します。

さつまいも×餃子の皮

簡単スイートポテトパイ

出典 http://s.ameblo.jp

〈材料〉
•餃子の皮  10枚
•さつまいも  60g
•ホワイトチョコレート  適量
•牛乳  大さじ1〜
•ココナッツオイル  大さじ2/3
(なければバター  10g)

〈作り方〉
1、茹でたさつまいもの皮をむき、熱いうちに潰してココナッツオイルと牛乳を混ぜる。

2、ほどよくまとまるようになったら、餃子の皮の真ん中に適量おき、上に小さくきったホワイトチョコをのせる。

3、よつかどに水をつけ、真ん中に集めてきゅっととめて形をつくり、トースターで色づくまで焼く。

4、上の部分は焦げやすく、底は生焼けになりやすいので、色づいたらアルミホイルをして底にも火を通すとうまくできます。

かぼちゃ×餃子の皮

ホワイトチョコパンプキンパイ

出典 http://s.ameblo.jp

〈材料〉10個分
•餃子の皮 10枚
•かぼちゃ 80g
(皮付きでもなしでもOK、煮物にした中サイズ2個分が目安です)
•ホワイトチョコレート  20g
•牛乳  大さじ1〜
•バター 10g

〈作り方〉
1、ゆでたかぼちゃ温かいものと、ホワイトチョコレート、バターを一緒に潰して溶かしながら混ぜ、牛乳を入れて混ぜる。

2、餃子の皮の真ん中に1を入れて、皮の四隅に水をつけ、四隅を真ん中に集めてキュッととめる。

3、トースターで色づくまで焼く。上の部分は焦げやすく、底は生焼けになりやすいので、色づいたらアルミホイルをして底にも火を通すとうまくできます。

これも、餃子の皮とは思えない!
包み方を可愛らしくすると、ほんとにおしゃれなデザートになるんですね。

出典 http://s.ameblo.jp

かぼちゃ×餃子の皮×挽肉

挽肉入りかぼちゃのラザニア

出典 http://s.ameblo.jp

〈材料〉
•かぼちゃ 1/4個(400gくらい)
•バター 20g
•牛乳 70cc程度
•塩胡椒 小さじ1/2×2
•鶏挽肉か豚挽肉 200g
•餃子の皮 15~20枚程度
•とろけるチーズ 適量

〈作り方〉
1、かぼちゃは、種をとって3㎝角くらいのサイズに適当に切り、水にさらして、重ならないようにしてラップにくるみ、電子レンジ600wで4分~チンする。

2、レンジにかけ柔らかくなったかぼちゃとバターをボウルに入れて、バターをかぼちゃの熱で溶かしながら、かぼちゃを潰して、塩胡椒小さじ1/2を入れてよく混ぜる。

3、挽肉と塩胡椒小さじ1/2を耐熱容器に入れて、練らないように気をつけて、さっくり混ぜて、ラップをふんわりして電子レンジ600wで3分~チンして火を通し、でてきた油をすて、塩胡椒、牛乳と一緒にかぼちゃとまぜる。

4、耐熱皿に分量外のオリーブオイルを塗り、4のフィリングを半量、耐熱皿に平らになるようにしきつめ、上から水で濡らした餃子の皮をしきつめる。

5、残りのフィリングをしきつめ、水で濡らした餃子の皮をしきつめ、とろけるチーズをのせ、予熱した200度のオーブンで20分程度焼いたら完成。

6、ドライハーブなどをふりかけると、おもてなしにもよりピッタリになります。

ちょも
これなら面倒くさがりで不器用な私でも美味しく作れそう~(>_<)♪♪♪
(ラザニアって面倒くさそうでハードル高かったので…)
こんどこのために餃子の皮買ってこようかな♪と思えるくらいステキレシピですね♪♪♪

出典 http://s.ameblo.jp

うめ
すごく時短で出来上がり、びっくひです!!

出典 http://s.ameblo.jp

終わりに

いかがでしたか?秋の味覚のさつまいもとかぼちゃ、そして残った餃子の皮で簡単にできるお菓子とおかず、ぜひ一度お試しくださいね。公式ブログでは、ここでは載せきれなかったお料理のコツなども載せていますので、ぜひのぞいてみてください。

この記事を書いたユーザー

Nozop このユーザーの他の記事を見る

好きなこと、お料理、庭いじり、インテリア。
ameba公式ブログ
http://s.ameblo.jp/nozop-cooking
目で見ても美味しいお料理レシピブログを書いています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス