クリスマスの雰囲気を盛り上げる為には欠かせないクリスマスツリー。日本でも最近は、生木を使ったクリスマスツリーが街中に溢れ、クリスマスがやってきた…と未だに心躍るのですが、あの特徴的なクリスマスツリーの形。実は農家さんが、1本1本カットしているってご存知ですか?

クリスマスツリーの特徴的なあの形にする為に、2本の刀を使って剪定するのは、クリスマスツリー農家の“Greg”さんでして…

好き勝手に伸びた枝を…

見事な二刀流で…バッサバッサと刈り込んでいきます。

音楽を聞きながら、次々にクリスマスツリーを整えていく“Greg”さん。しかし、動画からもしっかりと伝わる、恐ろしすぎるほどの、刀の切れ味に…

慣れてはいるのでしょうけれど…

見ているコチラ側は…怖くて仕方ありません。

なお、剪定する際のテクニック。これは数種類のパターンがあるようで、右手だけを使う技にはじまり…

左手のみ、二刀同時、二刀交互と…さすがは職人技!どれも本当にお見事!

では、地道な作業によって形作られる…驚愕の剪定風景。ご覧下さい!

出典 YouTube

コレハ(゚Д゚)スゴイ!!!

後半は息子さんにバトンタッチしますが、息子さんも親父さんに負けず劣らず、超絶テクニックを披露。この妙技…きっと、何代も受け継がれてきたに違いありませんね。

宮本武蔵を彷彿とさせる見事すぎる二刀流。以上、『これぞ職人技!クリスマスツリーの特徴的なあの形…実は二刀流で作られていた!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら