子どもの思考回路ってどうなってんだ!?ぎょっとしたり脱力したりしたエピソードを集めてみました。

【ポンプの使い方】

そんな出し方よく思いつくな…

【開放的ゆえに】

そりゃトイレではそこまで出来ないだろうけどさ、そんなに楽しめるなんてある意味素晴らしい!

【大人の階段!?】

大人の階段…ってそういう意味かぁ!なんにせよショック!!!
私の3段は前かがみになった時だけ現れる階段です。立ってる時は無い…はず~。

【カードスキャン】

おいっ!もっと良い溝、他になかったか!?

【退屈な説明会に付き合わされて】

姉の入学説明会に連れてこられた次男。
退屈なうえに静かにしてなきゃならない。さてできたかな?

静かにはしててくれたんです…おでかけ前の約束は効果があると思います。
ただ約束が足りなかったようです、穴のあいた椅子があってもカンチョウしてはいけないと。

子どもとの生活は刺激でいっぱい(笑)

安心できる家族だからこそこんなことできるんですよね。
人に迷惑かけること、危険なこと、以外は基本楽しんでいる我が家です。
眉をひそめる方もいらっしゃるかもしれませんが大きくなってもこういうことをやり続ける人はあまりいないですよね。
現在次男小学3年生ですが、こういうことは見られなくなってきました。ちょっと寂しかったりして(笑)
子どもの発想力にぎょっとしたり、感心させられたりしながらまた今日を楽しんでいきましょう♪

この記事を書いたユーザー

じゃがいもころりん このユーザーの他の記事を見る

あけっぴろげなSSサイズの4児の母です!
アメブロで個性的な子どもたちとの愉快な日常を主に描いています《http://ameblo.jp/jyagaimokororin/
最近の口癖は「この服太ってみえる」です。
どうぞよろしく♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス