亡くなって今年で丸7年。今も愛され続けている飯島愛さん。

2007年3月に惜しまれながら芸能界を引退した、飯島愛さん。
誰からも愛される笑顔と、サバサバとした性格の毒舌トークがすっきりすると、視聴者の人気者でした。

2008年12月に36歳という若さで天国へと旅立ちました。

愛さんのブログには、7年経ってもコメントが書き込まれています。

2008年12月5日が最後の更新。2015年9月18日現在、約7万900件のコメントが寄せられているのです。たくさんの人の心の中で、今でも生き続けてくれているという事が感じられますね。
テレビに出演している愛さんは、いつも笑顔で見ているだけで元気をもらえたという視聴者もたくさんいたのではないでしょうか。

今でも笑顔が忘れられない、素敵なタレントさんですね。

愛さんの温かさは、波乱万丈な人生を送ってきたからこそだったのでしょう。
整形や、AV女優、様々な経験をしてきている彼女だから語ることが出来る、伝えることが出来ることが沢山ありましたし、包み隠さずに話してくれている彼女に、救われたという女性も多いのです。

金スマ15周年番組で飯島愛さんの特集も組まれました。

芸能界に残ってほしかった、ただそれだけですね。

生前の愛さんを知らない若者にも考えさせられる特集だったのです。

大きな孤独と戦っていたのでしょうね。だからこその温かさが忘れられません。

繊細だからこそ、人のやさしさにも気づくことが出来たのでしょう。

生前の愛さんのことを知らないという人も、この特集を見てファンになったという人もいるでしょう。もっと生きてほしかった、芸能界に居続けてほしかったと今でも思っているファンの方も沢山いるのです。

金スマは、1年に一度、愛さんの命日の時期には特集が組まれ、視聴者が何年経っても愛さんのことを思い出すことが出来るきっかけを作ってくれる番組です。

芸能界を続けてほしかったですね・・

いつまでも多くの方の心の中に生き続けている飯島愛さん。
今でも書き込みが続けられている愛さんのブログは現在も閲覧することが出来るのですが、その 飯島愛のポルノ・ホスピタルの閉鎖が発表されました。

飯島愛さん亡き後も、たくさんの書き込みが続いていたブログ「ポルノ・ホスピタル」 は、管理されているご両親がご高齢になったこともあり、愛さんの誕生日、2015年10月31日をもって閉じることになったそうです。ご両親は、これまで寄せられた多くのメッセージに大変感謝しておられました。

出典金スマSPより

愛さんが大すきだった金スマでの発表となりました。
とても残念な発表ですが、ブログが閉鎖されても、私たちの心の中でこれからもずっと愛さんは生き続けることでしょう。

ブログをもう一度見ておきたいという方は、今のうちに悔いのないように見ておきましょう。生きていた愛さんをもう一度、感じたいですね。

引退する際の愛さんのブログです。

今日は金スマの収録でした。なんか....なんか....嬉しかった。そして今、帰宅して泣きそうなので...こらえてます。何も触れない様に気遣うベッキー。言葉にしないで泣いてくれてた。カリーが、寂びしそに、でも、精一杯に微笑んでくれた。みほちゃんは、『電話しなさいよ!!』って普通に笑った。病気の人に『頑張れって!!』って、言葉をかけない優しさを知っている人達。しのぶちゃんは、ちょくちょく電話でするほど仲良しだから、『愛ちゃんの選んだ道を応援するよ』って、いつも励ましてくれる。中居君は同じ年なのに、お兄ちゃんみたいな存在で、『辞めんなよ』って... 『なっ!!普通に来いよ金スマ』って...お兄ちゃん...ありがとう。 これは、スタジオ裏での休憩中の話。安住は....あれ? 話してない。でも、大好きだよ安住。心が揺れる。

出典 http://ameblo.jp

久しぶりに愛さんのVTRを見て、刺激をもらったという人もいるのではないでしょうか。これまでもこれからも、私たちの心の中に生き続けてくれることでしょう。

ブログがなくなる前に是非、愛読してみてください!

こちらの記事もおすすめです!

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス