9月14日アハメド・モハメド少年14歳(アメリカ・テキサス)が学校に時計を作って持っていったところ、爆弾と勘違いされ逮捕されました。その上少年拘置所に送られ後、しばらくして解放されましたが、学校側は彼を3日間の停学にしました。

そんな運が悪かった彼にも明るいニュースが!なんとオバマ大統領やIT系大企業が彼を招待しているのです。悪運中の幸運!オバマ大統領が10月19日に開かれるアストロミー・ナイト(天体観測会)に彼を招待しました。その天体観測会には有名科学者らが参加するそうです。一躍有名人になった彼を今世界は大注目しています。

出典 http://www.theguardian.com

アハメド・モハメド君 14歳

時計を見た教師の反応は?

出典 http://www.bbc.com

これがモハメド君が作った時計。目覚まし機能が付いていています。

最初にそれを見た技術の教師は、「すごくいいね」と褒めながらも、「他の教師たちに見せないように」と指示。モハメドはバックの中に時計をしまった。しかし、授業中にアラームが鳴ってしまい、それを英語の教師がとがめた。「その先生はまるで、爆弾でも見たかのような顔をしていました」と、モハメドさんは話した。
その後、時計は取り上げられ、校長室へと連れていかれた。校長からは退学にすると脅され、「爆弾を作ろうとしたのか」と聞かれた。モハメドさんは「違う、時計を作ろうとしたんだ」と返答。しかし、校長は「私には映画に出てくる爆弾に見える」と述べたと、モハメドさんは話した。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

"I built a clock to impress my teacher but when I showed it to her she thought it was a threat to her. I'm very sad that she got the wrong impression of it."

出典 http://www.bbc.co.uk

僕は時計を作って先生に見せてたんだ。でも僕が時計を先生に見せたとたん、彼女はそれを爆弾だと思って怖がったんだ。僕は彼女が僕の時計に対してそう捉えたことをとても残念に思ったよ。

停学処分3日および少年拘置所送りになる

ひどい事に彼の両手首には手錠がされ、少年拘置所に連れていかれました。証拠があるわけでもなく、ただ時計が爆弾のように見えるだけで逮捕される事自体全く矛盾しています。散々な思いをさせられた彼は、「僕は転校するつもりです」とマスコミに言っています。

この地区の教育委員会にあたるアービング独立学区から、モハメドさんの両親に送られた15日付の書面には、モハメドさんが学校に時計を持ち込んだことには触れられておらず、警察が「疑わしいもの」を発見したと書かれていた。書面は両親に対して、この学区の行動規範、特に学校へ持ち込みが禁止されているものについてモハメドさんと話すように助言していた。なお、持ち込み禁止リストには、武器、花火、ナイフ、唐辛子スプレー、武器に「そっくり」なものなどが記載されているが、時計はなかった。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

オバマ大統領の好ツイート

悪運な彼の状況はうって変わって好転します。爆弾を作ったという何の証拠もないという事で、彼は解放されました。そして、思いもしなかった事が彼を待っていました。人々からの賞賛とやさしい言葉、なんとオバマ大統領まで彼にコメントをしています。

かっこいい時計だねアハメド。これをホワイトハウスに持ってこないかい?私たちはもっと多くの子供たちに科学を好きになってもらいたいと思っているんだよ。それはアメリカを発展させることになるよ。

フェイスブック代表 マーク・ザッカーバーグ氏も賞賛

“Having the skill and ambition to build something cool should lead to applause, not arrest. The future belongs to people like Ahmed.
“Ahmed, if you ever want to come by Facebook, I’d love to meet you. Keep building.”

出典 http://www.inquisitr.com

クールな物を作る技術と野望を持つことは、逮捕をするのではなく、アハメドのような人々は賞賛されるべきです。
アハメド、もし君がフェイスブック社に立ち寄りたいのなら、私は君に会いたいと思っているよ。ぜひ君には作り続けてほしい。

ヘイ、アハメド!私たちは君のために週末の「グーグル・サイエンス・フェア」の席を用意してあるんだが、君は来るかい?君の時計を持ってきなさい!

出典 YouTube

ホワイトハウスで行われるアストロミー・ナイトへの招待について彼は、「もちろんだよ!」と嬉しそうに答えています。NASAのTシャツを着るほどサイエンスが大好きな彼。断るはずもありません。

ムスリムに対する偏見か?

イスラム教に対する偏見を看過してはなりません。一部の過激団体(特にISIS)のせいで、今や多くのムスリム達が被害者となっています。アハメド君も被害に遭った一人です。アメリカ人教師らが、彼がムスリムというだけで彼を追い込ませました。ムスリム=過激というレッテルが世間の脳に焼き付いてしまっているのです。

世界のムスリムに対する偏見をどうにか払拭することが出来れば、どれだけ多くのムスリムが安堵されることでしょうか。私たちはムスリムに対する理解を深め、共生していくよう努めるべきです。

もしそれが時計に見えたなら、ティクタックする音も時計だ。しかし君の名前が”モハメド”なら、その時計は爆弾だ。

出典 http://www.scoopnest.com

あなたが誰であろうと人々を変えることはできない。たとえあなたがどんな結果を得たとしても。必要なのはただあなたの才能だけだ。アハメド・モハメド

喜びの声

#IStandWithAhmed というタグで多くの人々からのコメントが彼の元へ届いています。それを見た彼のうれしそうなツイートです。

皆さんのサポートありがとうございます!皆さんがムスリムの男子を気遣ってくれるとは思ってもみませんでした。

サポーターのフォローありがとう。私たちはこの偏見から守り、今回のような事件が二度と起こらないよう未然に防ぐことが出来ます。

アハメド君、これからも夢に向かって逞しく生きてほしいと思います。多くの人に理解されて本当によかったですね。

この記事を書いたユーザー

sakura cherry このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式プラチナライター。灼熱の地UAEに暮らす色々書いてる人。ブログもやってます!
ブログ>>http://ameblo.jp/maomao2015/
twitter>>@maonyan2015

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス