記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
可愛い我が子と対面するのに、経験しなければならない「陣痛」
その痛みは、例えれば「鼻からスイカを出すような痛み」というのはよく聞きますよね。そんな壮絶な痛みを耐え忍ぶのに使用したアイテムについて、出産経験者にアンケートを取ってみました。

Q:以下の中で陣痛時、病院で実際に使用したアイテムを教えて下さい
・ペットボトル用ストロー
・うちわ
・保冷剤
・テニスボール(ゴルフボールなども含む)
・カイロ
・リップクリーム
・アロマオイル
・タオル
・クッション
・ヘアゴム、シュシュなど
・靴下、レッグウォーマー
・音楽プレーヤー
・陣痛記録などのアプリ
・時計
・飲み物
・食べ物

上記質問に対して、724名からの回答がいただけましたので、使用者数順でランキングを発表します!

1位:飲み物(502名 約70%)

1位は飲み物。
長時間の陣痛で、喉がカラカラに…そんな時飲み物は必須のようです。

●飲み物は必須!という方のコメント
・飲み物は必須!分娩室が暑くて、たくさん飲みました。
・飲み過ぎると吐きそうになるけど、汗が凄くでて喉がすぐ乾いたのであってよかった!
・飲み物は沢山あった方がいいかな。500mlのペットボトルが3本あっという間に飲み終わりました。
・叫び過ぎたり、息をふぅーふぅーと吐くので、口呼吸になり、とにかく喉が渇きます。


●また、飲み物でもゼリードリンクをオススメする声も多数。
・ゼリードリンクは食欲のない時でも水分補給もかねて簡単に飲めたので、助かりました。
・ウィダーインゼリーなどの、手軽に栄養が補給できるものはあって良かったです! 下手に食事を取ると、陣痛が来た時に吐き気を催して戻してしまう事もあり、ゼリー類だと、負担が少ないです。


△逆にいらなかったという声も…
・痛すぎて飲み物が飲める状況じゃなかったです…
・食べたり飲み物を飲む余裕もなく何をしても痛みはおさまらず、点滴を止めてくれ!!!としか思えなかった。

陣痛が痛すぎると、飲む余裕さえないのですね…

≪妊娠中の過ごし方で出産時の負担は変わってくる!≫
1分で簡単チェック【妊娠中の正しい過ごし方】を調べてみる

2位:タオル(413名 約60%)

2位はタオル。
タオルは、汗を拭く、濡らして冷やす、顔を覆う、握りしめる…等、陣痛時かなり重宝するようです。

●特にタオルがあって良かった!という方のコメント
・陣痛の時、引っ張ったりなんだりしてました(笑)タオルなかったら痛さを誰かに八つ当たりしてたかも…w
・タオルは必須!暑くなるから濡らして顔にあてたり汗ふいたり、力入れるときに握りしめたりと一番使用したから!!
・タオルを一番使ってました。真冬の出産でしたが、大汗をかくし、あまりの痛さに顔を覆ったり噛んだりして痛みをまぎらわしたりしてました。

・ラベンダーのアロマオイルをタオルハンカチに数滴垂らして、陣痛時に香りを嗅いで、痛みをしのいでいました。自分には合っていました。


△一部こんな意見も…
・アロマオイル陣痛で吐き気を催してたときに、アロマオイルを染み込ませたタオルで口をおおったら余計に気持ち悪くなって何度もリバースしました。。
・タオルは病院側で用意されていたので持っていく必要はなかった

3位:ヘアゴム、シュシュなど(410名 約60%)

3位はヘアゴム。
髪が長い方は、用意しておいた方が良さそうです。

●特にヘアゴムがあって良かった!という方のコメント
・陣痛の時は相当動くというかベッドの上でのたうちまわったので、髪がすごくぼさぼさになった。かなりきつめに縛っておかないと髪が傷んでしまうし、邪魔になると思う。
・髪が長いので基本的にシュシュで髪を束ねています。出産のときも髪の毛が邪魔なので必須でした!
・髪を洗う制限があったり、授乳の時に赤ちゃんに髪の毛がかからないように使った!

≪血行が悪いのは貧血が原因かも?≫
1分で簡単チェック【貧血度】を診断してみる

4位:ペットボトル用ストロー(361名 約50%)

4位はペットボトル用ストロー。
「特にあって良かったもの」で1番コメントが多かったのが、このペットボトル用ストロー!最近は100円均一でも売られているようです。

●特にペットボトル用ストローがあって良かった!という方のコメント
・ペットボトル用ストロー!帝王切開だったので、起き上がれるようになるまでは特に!必需品でした。
・あまりの陣痛の痛さに水分補給も困難でした。横になったままでも飲みやすいストローはかなり重宝しました!
・ペットボトル用ストローは、陣痛中は起き上がって飲み物を飲むことも不可能だったので、持って行って良かったです。分娩後も役立ちました。

△一部こんな意見も…
・横になって飲めるかと思ったけど、普通に飲んだ方が飲みやすかったです。
・病院で用意されていたので必要なかった。

5位:時計(229名 約30%)

5位は時計。
今はスマートフォンや携帯電話で時刻を知る事は出来ますが、別途アナログの時計を用意していった方も少なくないようです。

●特に時計があって良かった!という方のコメント
・ひたすら時計とにらめっこして、数を数えて痛みに耐えていました。
・時間の間隔チェックは欠かせないので時計は常に常備していました。
・大きめの目覚まし時計(アナログ)がとても役立ちました。どれくらい時間が経過したのかがよく分かりました。第一子目は腕時計を用意したのですが、とても腕時計を見る余裕がなく、第二子目は、私は目が悪いので、大きめの目覚まし時計を用意しました。

●一部こんな意見も…
・陣痛室に大きな時計があったので必要なかった。

陣痛時、本当に役に立ったアイテムランキング!

出典 https://doctorsme-production.s3.amazonaws.com

6位以下は次の通りです。

6位:クッション(220名 30%)
・硬めのドーナツクッション。これが無いと痛くて座れなかった、真ん中が開いていると本当に楽
・カピバラの柔らかいクッション 癒されるし、陣痛がきたらギュッとしたり後半になると噛んでました。産んだ後は足が浮腫むので足をあげるためにも使いました。

7位:食べ物(215名 30%)
・好きな食べ物で、気を紛らわせられる。
・食べ物陣痛が本格化してきたら痛いし、いきむのに体力がいるので陣痛が弱いうちにしっかり食べたのが良かったかも。母が牛丼を作ってくれて、それを食べました。

8位:リップクリーム(185名 26%)
・リップクリーム呼吸法で唇がガサガサになり息むときに裂けて出血しました

9位:靴下、レッグウォーマー(180名 25%)
・痛みのあまり寒気が止まらなくて重ねばきしたいくらいだったので。

10位:陣痛記録などのアプリ(156名 22%)
・陣痛時意識がもうろうとしている時でも時間が計測できて良かったです。

11位:テニスボール(ゴルフボールなども含む) (137名 19%)
・テニスボール!!!旦那にこれでお尻を押してもらい陣痛を和らげる事が出来ました。これがなかったら耐えられなかったかもと思うくらい助かりました。

12位:うちわ(101名 14%)
・意外とうちわ。病室や陣痛室がけっこう暖かく、さらに陣痛時は暑くなったので、うちわで仰いでもらったら気持ちよかったから。

13位:音楽プレーヤー(73名 10%)
・痛い陣痛を、好きな音楽を聞く事で少し陣痛のリズムに乗り、気分を変える事か出来ました。

14位:アロマオイル(62名 9%)
・鼻から吸うのが辛くて、ユーカリのアロマをつけてもらったら呼吸が楽になりました!

15位:カイロ(47名 6%)
・陣痛中腰がすごく痛くあたためると痛さが少しおさまった。

16位:保冷剤(31名 4%)
・胸が張って痛い時に冷やすといくらか楽になった。

その他役に立ったアイテム!

・レモン
マタニティ教室で教えてもらいました。テニスボール代わりにもなり、ぎゅっと握るとレモンの香りでリラックス出来ました。

・介護用おむつ
破水したので、事前に想定して用意していてよかったです。タクシーを汚さなくて済みましたね。

・主人
痛すぎて用意していたものは全然利用出来ませんでした…主人がさすってくれたことが一番よかったです。

≪気になるパートナーの性欲度チェック≫
本当はパートナーはベットタイムに前向きじゃないかも…知りたい?

「備えあれば憂いなし」と言いますが、陣痛の状況や体調によって、欲しいアイテムは様々なようです。自分が必要そうなものは何か、ある程度想定し、早目に準備しておくと安心ですね!

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス