家事、子育て、地域・学校行事への参加、自分でも仕事を持って家計を助ける。主婦業・母親業とは、実はどんな職業よりも重要で大変な仕事なのではないでしょうか。

今回は、そんな主婦・ママに役立ててほしい最新アプリを紹介します。

子どもの見守りからママ友とのコミュニケーションまで使える「Life360」

一人何役もこなす忙しいママにおすすめしたいのが、「Life360」というアプリです。

このアプリ、なんと全世界で約5000万家族が使っているというすごいアプリで、家族の位置情報をリアルタイムで知らせてくれたり、危険な目にあいそうな時には家族に助けを求めることができたり、家族やママ友とサークルを作ってチャットできたりと、ママにはうれしい機能がオールインワンになっているのです。

家族の居場所をリアルタイムでチェック

小学生ともなれば、学校のほかにも習い事や友だちの家など、一人で出かけることが多くなる子どもたち。自然災害や事件にまきこまれるのが不安だからといって、家の中ばかりで過ごさせるわけにはいきませんね。

「Life360」なら、出かけた子どもの居場所をリアルタイムにチェックできます。到着や帰宅中の状況を確認できるので、緊急時はもちろんのこと、普段の生活でも位置確認によって帰宅の時間を逆算でき、おやつや夕飯、お風呂の準備などもタイミングよくできて、時間を有効に使えて忙しいママにはとっても便利。

駅や自宅、塾などを「通知エリア」として設定しておけば、家族がそこに到着、出発するたびに通知を受け取れます。パパが駅に着いたら通知が届くので、会社帰りのついでにスーパーで買い忘れた物を買ってきてほしいな〜という時にも便利ですね。

また、最近心配なニュースが多い自然災害や子どもが犠牲になる事件などへの備えとしても、直感的に操作できて家族の安全が瞬時に確認できるアプリ「Life360」は、家族の安全を守るママの強い味方となります。

緊急事態はワンタップで!

「Life360」には、怪しい人がいる、災害が起こったなど、子どもが危険な目にあいそうな時、家族へ即座に状況を知らせることができる便利な機能も。「緊急通知」をタップすると、わずか10秒で家族に助けを求める通知が届くのです。

普段から、お子さんには「危険な目にあいそうなとき、怪しい人がいた時にはココ(緊急通知)をタップして!」と教えておきましょう。

家族やママ友とのコミュニケーションはチャットで楽々

出典 http://life360.yahoo.co.jp

「Life360」は、家族やママ友、趣味仲間など目的に合わせてサークルが作れて、お出かけの待ち合わせに使えたり、晩ご飯の献立をチャットで相談し合ったりもできます。

サークルごとに位置情報を切り替えられるので、ママが外出中でも子どもがちゃんとお留守番しているかしら?などのチェックにも便利です。

杉浦太陽さんも家族の見守りに「Life360」

芸能界きっての“イクメン”として大活躍の杉浦太陽さんも、ご家族の安全を見守るのに「Life360」を活用されているそうです。

大切な家族の場所がリアルタイムで分かるアプリ。
日本でのプロモーションを担当してる、Yahoo! JAPANさんに教えてもらいました。

Life360, Inc.さんが運営してて、全世界で5000万家族が利用してるっていうから安心度も高いです!!

「Life360」は、ダウンロードはもちろん、月額費用も無料。しかもスマホのキャリアが違っても使えるので、まさかの時にはつながりづらくなる電話や、すぐにレスがないと不安になるメールや通話アプリに代わる新たな“ライフライン”として、スマホに入れておくと安心です。

子どもの見守りからママ友とのコミュニケーションにも使える「Life360」、早速試してみてはかがでしょうか。

※Life360は、Life360, Inc.が運営し、 日本でのプロモーションをヤフー株式会社が行っています。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス