記事提供:秒刊SUNDAY

日本でも度々話題となっている「地震雲」ですが、観測前というよりも観測後に「アレは地震雲だったのではないか」と噂されることが多いです。つまり後付でなんとでもなってしまうのが通例。

さて、今回話題となっているのは9月15日、つまり2日前に「地震雲ではないか」と話題となっている雲です。場所はコスタリカということで中南米ですが、そういえば本日チリで地震がありましたね。

出典 YouTube

観測されていたのは15日ですので今から2日ほど前です。場所は「コスタリカ」ですので、チリとは距離があるわけですが、このような光の雲は強烈な地場を形成し、その影響で奇妙な雲が出来上がるのではないかと言われているようだ。

もちろん科学的な根拠は一切ないので、あくまで想像の域とさせていただくが、そうはいってもやはりこの奇妙な雲は不気味である以外の何者でもない。

チリの地震は本日17日に発生しております。何らかの関係が完全にないともいえないので一応このような雲が出ていたら要注意ということだ。

出典:ufosightingshotspot

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス