16日横浜アリーナで行われたAKBグループじゃんけん大会で、藤田奈那さんが初優勝して、ソロデビュー権を獲得しました。

でも正直「え?藤田奈那ってどの子だっけ?」と思った方も多いのでは?それもそのはず。これまでの藤田さんは、選抜メンバー入りの経験もなく、選抜総選挙でもいつも圏外、じゃんけん大会でも1回勝ったのが最高だったというのです。

それでは、優勝した藤田奈那さんって、一体どんな女の子なのでしょう?

AKB10期生

出典 https://plus.google.com

1996年12月28日生まれ・東京都出身・AKB48チームK。2010年3月にAKB48第10期生オーディションに合格。研究生候補となり、同年6月12日、セレクション審査に合格して研究生に昇格しました。同月20日に劇場公演デビュー、2012年には正式メンバーに昇格します。AKBグループで活動を初めて5年以上経つんですね。

当時のキャッチフレーズは、「1+1+1+1+1+1+1は? なぁな! 10期研究生14歳の中学3年生、なぁなこと藤田奈那です」

芸能界を目指したのは、とにかくAKB48が大好きだったからだそうで、劇場公演を見に行ったりもしていたのだそうです。

その笑顔と、バレエで鍛えたダンス、全力投球のパフォーマンスが魅力の藤田さん。小学1年生の頃からプロのバレリーナを目指して 週3回ほどスタジオに通っていましたが、それでは足りないとバレエ団付属の研究所のオーディションを受け、研究所にも週2回、計週5回レッスンに通っていた程の頑張り屋なのです。

念願のAKBで劇場デビューしたばかりの時の事を、藤田さんはこんな風に話しています。

本当に何も出来なくて、ステージ上でもずっと下を見て立ち位置を確認するような状態でした。緊張でお客さんの顔も見れなかった。口の位置がスタンドマイクからずれないように、ずっとマイクを見てたのも覚えてます。笑

出典 https://plus.google.com

実は、同期では最後の昇格だった

出典 https://plus.google.com

先に同期や後輩が昇格した時には「私に足りないのは何でしょう?」と運営スタッフにメールをしてきたそうです。それでも、先輩との共演だけでなく、自分自身が先輩として出演する機会を持つ事で「迷ったり悩んだりする前に、まだやれていないことがある。自分にはやるべきことがある、って気付けたんです」

これからは、色々な面で周りから尊敬されるような人になりたいな。先輩からも同期からも、後輩からも頼りにされるような人になりたいです。これからも一回一回の公演を大切にしていきます!やっぱり私は公演が1番好き!

出典 https://plus.google.com

誰よりも努力すれば夢は必ず叶う

実は私、北島康介さんとお話させて頂いたことがあるんです。小学生の頃に北島さんにお会いする機会がありまして。

その時私はプロのバレリーナを目指していたのでその話をさせていただいたら、北島さんは私の手を強く握って「諦めなければ、誰よりも努力すれば夢は必ず叶うよ。」と言ってくださいました。

私の今の夢はバレリーナではなく、人々を笑顔にするアーティストです。北島さんからのお言葉があったからこそ、今も諦めず夢を追うことができています。そして、夢を叶えるためにもっともっと努力しなくてはならないと思っています。

出典 https://plus.google.com

今年3月にはミュージカル出演も

出典 https://plus.google.com

舞台出演をずっと目標にしていたので、すごく嬉しいです!夢に一歩近づけた気がします。でもこれはゴールではなくスタートだと思うので、このチャンスを活かして次に繋げていけるように必死に頑張ります!!

出典 https://plus.google.com

どんどん良くしていけるように、「成長したね」「大きくなったね」と言ってもらえるように頑張ります!一回一回を大切に、全力で。

出典 https://plus.google.com

このソロデビューにかけたい!

「まさか優勝するとは思ってなかった。ずっと目立てなくても劇場が大好きで、AKB48の良さを少しでも伝えていけるように、全力で必死に頑張ります」

出典 http://www.nikkansports.com

決勝で覚悟を決めることができたのは、いつも応援してくださる皆さんの 顔や声が思い浮かんだからです。


想像もしていなかった結果に ただただ驚きと不安な気持ちが強いですが、こんな大きなチャンスはきっともうないと思います。

いつも応援してくださる皆さんに やっと恩返しできる時が来たのかな…最初で最後だと思って、とにかく必死に頑張ります!!

売り上げとか色々心配をかけてしまうと思うけど…(´・_・`)自分にできること、やるべきことを精一杯頑張るので、どうか力を貸してください!

私は、このソロデビューにかけたいと思います。みなさん!よろしくお願いします!!!

出典 https://plus.google.com

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス