記事提供:長谷川豊 公式ブログ

ちょっと忙しいのですが、あまりにもアレなので一言だけ。

ニュースや新聞を見ていて、あまりにも言葉の使い方が間違っています。せめて、私のブログを見ている皆さんだけは、間違えないでください。

強行採決?

日本語の使い方が完全に間違っています。「強行」とは「無理を押しきって強引に行うこと」を指す日本語です。辞書、読んでください。昨日と今日の国会。いったい、どこに与党の「強行」がありますか?鴻池さん、懸命に誠実にやろうとしています。

民主党に言いたい。本当に、今のこの映像を見て、あなた方を支持する人が増えると思っているのか?もしそう思っているなら、死ぬまで野党やってろ。こんなんで支持率、増えるとでも思ってるのか?

去年の12月。適正に行われた選挙において、あの負け方をしたのは誰だ?我々の住む日本は、議会制民主主義の国家です。制度に従って、選挙をしています。法律に従って、議会運営をしています。今の国会で安保法案が通過するのは…

あの負け方をしたあなた方の力不足が原因だ。国民の支持を得られなかった野党軍団の魅力不足が原因だ。自分の力と魅力のなさを、暴力的な行動によってうっぷん晴らしするのはやめろ!

10年以上、国会の取材をしてると、こういうシーンをあまりにも何回も見て、うんざりです。三文芝居はやめて、真剣に与党に対抗できる野党になれ、と言いたい。

強行?きょうこう?

強硬に反対をしているのは民主党をはじめとする野党だ。今国会で行われているのは、「強行採決」じゃあない。選挙でもろくに支持されもしなかった少数野党が、自分の意見を聞いてもらえなかったのでカンシャクを起こし…

「強行反対」して議会運営を「強行に邪魔」しているのです。

報道ステーションも、あまりにもやり過ぎると、BPOに訴えられたときに勝ち目なくなりますよ?いくらなんでも一方的すぎる。放送法4条を無視しすぎだ。

ホント、主張は違えど、尊敬してるし好きな番組だから心配になる。本気で訴えられたら、このままだと勝てないぞ?そろそろ軌道修正した方がいいと思う。

私のブログ読者の皆さん、この法案は通ります。それはもう去年の12月には決まっているのです。国会の三文芝居は無視して、ソフトバンクの強さでも称えておきましょう。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス