Licensed by gettyimages ®

岩手県の内陸部に位置する田舎町、遠野市。民俗学者の柳田國男が河童伝説や座敷童伝説を紹介した『遠野物語』の舞台として有名ですが、実は日本でもトップクラスの生産量を誇るホップの町でもあります。

しかし、今そんなホップの町・遠野市に大きな変化が起きているのというのです。一体今、遠野市でなにが起こっているのか、ご紹介します。

遠野産ホップのビールが飲めなくなる?遠野の置かれている現状

高齢化・人口減少が進む遠野市

Licensed by gettyimages ®

東京や大坂、名古屋など、都市部への人口流出は留まることなく、地方の高齢化・人口減少は進む一方。それは遠野市にも言えることで、1961年には38,430人あった人口が、2015年の国勢調査では、28,784人に。65歳以上が36.5%になり、県内の他市と比べても、高齢化が進んだ町となっています。

(参照データ:http://www.city.tono.iwate.jp/index.cfm/30,26607,136,384,html

ホップの生産量が全盛期の4分の1に

その余波はホップの生産にもきており、生産者数は減少する一方。4.5mほどの高さにもなるホップ栽培は高所での手作業が多く、機械化が進んでいないため、高齢の生産者にはとてもハード。後継者不足が深刻な問題になっています。

そしてついには、ホップ生産量はピーク時の4分の1に落ち込み、近い将来遠野産ホップを使用したビールが飲めなくなる危機に直面しています。

遠野ホップを救えないか。地域×キリンの新たなプロジェクト

そんな遠野ホップに危機感を感じ、この現状をなんとかしようと、地元・遠野市と生産農家、そしてキリンビールが立ち上がりました。

“ホップの里”から“ビールの里”へ「TONO BEER EXPERIENCE」

出典 http://www.kirin.co.jp

遠野の大切な資産であるホップを活用し、遠野産ホップの生産者減少対策だけでなく、観光を含めた地域活性化をしたい。そこで、遠野市とホップ契約栽培で52年の歴史があるキリンビールが共同で、「“ホップの里”から“ビールの里”へ」という、50年後を見据えたまちづくりプロジェクト『TONO BEER EXPERIENCE』を始めました。

『TONO BEER EXPERIENCE』の活動の一環として、8月にはホップの収穫を街をあげて祝う「遠野ホップ収穫祭2015」を開催。遠野市民をはじめ、多くの人々が遠野の名物料理とビールを楽しみました。

実際にホップ畑を訪れ、ピクニックをしてビールとともに東北の味覚を楽しみながら、民家に宿泊するプログラム「遠野ビア・ツーリズム」も開催。“ホップの里”遠野の魅力を再確認できるイベントとなりました。

ビール版「ボージョレ・ヌーボー」が誕生!

ワインでは、毎年11月の第3木曜日に解禁される、特産品の新酒『ボージョレ・ヌーボー』がありますが、遠野ではビールの解禁日をお祝い。

その年にとれたフレッシュな国産ホップで造ったビールの解禁日を日本で初めて設定しました。それが、10月の第1土曜日に解禁するビールの祝典「FRESH HOP FEST(フレッシュホップフェスト)」です。

ビールの祭典「FRESH HOP FEST(フレッシュホップフェスト)」

今年は、10月3日(土)にビールの里である遠野市と代官山(東京都)で「FRESH HOP FEST」を同時開催。12時より、遠野産ホップビールが解禁されます。

イベント会場で飲めるのはこちらのビール

出典 http://www.kirin.co.jp

「HOP FEST 2015」

「HOP FEST 2015」は、遠野産ホップを使って数量限定で醸造されたピルスナー。すっきりとしたボディ感とフレッシュなホップの風味が愉しめる、爽やかな飲み心地が特長です。SPRING VALLEY BREWERYのイベント会場で楽しめるほか、キリンオンラインショップ「DRINX」でも先行販売を行っています。

家庭で楽しめる遠野ホップ入りビールも

「FRESH HOP FEST」に参加できなくても大丈夫!家庭でも楽しめる遠野ホップ入りビールが数量限定10月27日より発売されます。

「一番搾り とれたてホップ生ビール」

出典 http://www.kirin.co.jp

遠野産ホップをふんだんに使った「一番搾り とれたてホップ生ビール」は、実は今年で12年目。「麦芽100%×一番搾り製法」による、すっきりしているのに、うまみも十分な味わいに加え、夏にとれた遠野産のホップがもたらす、みずみずしく華やかな香りを実現しています。

出典 http://www.kirin.co.jp

まずは、おいしく楽しむこと。これが遠野ホップを盛り上げるためにわたしたちができることではないでしょうか。難しいことは置いておいても、すっきりとおいしい遠野ホップを飲みたいと思った方は、ぜひこの機会にお手に取ってみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス