東京ディズニーシーでは、2016年4月15日(金)から2017年3月17日(金)までの337日間、東京ディズニーシーの開園15周年を盛大にお祝いするアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」を開催すると発表しました。

TDS15周年のテーマは“Wish”

“Wish”とは、未来を思い描き、そこへ向かうワクワクする気持ちです。東京ディズニーシーでの新たな冒険の旅を通じて、ゲスト一人ひとりがもつ“Wish”がさらに強く光り輝くよう、1年間にわたってミッキーマウスやディズニーの仲間たちがゲストをナビゲートし、キャスト全員でお手伝いをします。

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp

新ハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」がスタート!

アニバーサリーイベントのオープニングとなる2016年4月15日(金)からは、15周年の期間限定のメディテレーニアンハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」がスタート。さまざまな願いを持ったディズニーの仲間たちが旅の案内役として登場、15周年の冒険の旅立ちを盛大にお祝いします。

15周年のショーがあるので、来年はファッショナブルイースターは無いようですが、イメージイラストを見ると、出演キャラクターも、衣装も、とても華やかにになりそうな予感でワクワクしますね。

ビッグバンドビートがリニューアル・グーフィーが登場!

また同じく4月15日(金)から、現在もブロードウェイ・ミュージックシアターで公演中の「ビッグバンドビート」が、2006年7月の公演開始以来、初めてショー内容やコスチュームを一部変更してリニューアルします!

シンガー達の迫力ある歌声や、華麗なタップダンス、大人気のミッキーのドラム演奏などはそのままに、グーフィーが登場してジャズナンバーを歌い踊ったり、新しいコスチュームのミッキーマウスとミニーマウスがリズミカルなダンスを披露するシーンが加わるんだとか!

人気の七夕イベントは8日期間を延長開催!

ディズニー七夕デイズは2016年6月16日(木)からスタート、これまでよりも、期間8日間延長し、22日間にわたって公演されます。

ハンガーステージのNEWショーがスタート!

2016年7月9日(土)からは、ロストリバーデルタのハンガーステージにて、まったく新しいミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」がスタート。「ミスティックリズム」の魅力であったライブパフォーマンスはそのままに、プロジェクションマッピングを導入した、今までには体験したことのない世界をご覧いただけます。

内気な少女メイが迷い込んだ、邪悪なカゲドリに支配されている影の世界。そこで出会った青年ユウに導かれ、メイは自分でも知らなかった不思議な力でシャドウランドに光といのちを甦らせてゆきます。そして・・・・

その他の人気のイベントも開催決定!

「ディズニー・サマーフェスティバル」はフルーツいっぱい、トロピカルでラテンなノリの“真夏のフェスティバル”を、「ディズニー・ハロウィーン」は“ヴィランズ一色のクールで妖しいハロウィーン”を開催します。

「クリスマス・ウィッシュ」はメディテレーニアンハーバーでは昼のショーを公演するほか、夜には15周年ならではの色とりどりに彩られた水上のクリスマスツリーが幻想的に光り輝くショーを公演!これは楽しみですね。

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp

お正月には、2017年の干支である酉にちなんだグッズを用意。華やかなお正月の衣装で
キャラクター達が登場します。

もちろん、スウィート・ダッフィーも!

2017年1月13日(金)~3月17日(金)には、シーでしか会えない人気者ダッフィー達のイベント「スウィート・ダッフィー」が開催されます。かわいらしいデザインのグッズやスウィーツの販売、素敵な記念写真が撮れるフォトスポットなど、ダッフィーの世界が広がります。

世界で一つしかない海がテーマのディズニー!

TDSは、世界のディズニーテーマパークの中で唯一「海」をテーマにしています。世界中他のどのディズニーリゾートでも、絶対に体験することの出来ない魅力がたくさん。そんなTDSの15周年、今からもう待ちきれないですね!

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス