記事提供:しらべぇ

最近では、見かけることも少なくなりつつある和式トイレ。その構造から、洗浄レバーは洋式トイレと比べて「低い位置」についている。

素朴な疑問だが、和式トイレの洗浄レバーは「足で押す派」「手で押す派」どちらが多いのだろうか?しらべぇ編集部の調査では、ある傾向が明らかになった。

□レバーを手で押すか、足で押すか…意見は真っ二つ!

全国20代〜60代の男女に「和式トイレの洗浄レバーをどうやって流すか?」と聞いたところ、「足で流す派」と「手で流す派」がほぼ半分に割れる結果に。しかし男女別で見てみると、大きく意見が分かれている。

□男性は「手」、女性は「足」

男性は「手で押す」と答えたのが約6割なのに対し、逆に6割を超える女性は「足で押す」と回答。 男性と女性それぞれに理由を聞いてみると、

<男性>
・「基本的に男は大をするときしか和式を使わないから、そのまましゃがんだ状態で手でレバーを押す。よっぽどトイレが汚かったら、足でやるかティッシュを使って手で押すか」(30代男性)

<女性>
・「便器の周りにハネているのを見ると手でやりたくない。他の人も汚い足で踏んでいると思うから」(20代女性)

出典しらべぇ

□年収1000万円超えの人は「手で押す」傾向に?

年収別で見てみよう。4つの年収層では、「足で押す派」と「手で押す派」がだいたい半分ずつの数値が出ているが、1000万円超の層だけが、「手で押す派」が57.6%で突出している。

□本来は手で流すのが正解らしい

ある調査では、和式トイレを作ったメーカーは「手で押すことを想定して製造している」のだとか。そのため、レバーを強く踏みすぎたりすると故障の原因になるとも。

手でレバーを押した方が好ましいようだが…足で押す派も多数なのがわかっているだけに、じつに悩ましい。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年8月21日~2015年8月24日
対象:全国20代~60代の男女計1,379名

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス