親のマナー低下が叫ばれる昨今、こんな場面に遭遇しました。あなたならどう思いますか?

フードコートにて

先日、ショッピングモールのフードコートで食事をしていた時のこと。
近くの席に、母親2人と子供4人(幼稚園児2人と2歳くらいの子供2人)、計6人が腰をおろしました。話している様子から、どうやら近くの幼稚園のママ友のようでした。

注文した料理が出来上がって呼ばれるまで、母親たちは時折子供たちからの話しかけに答えはするものの、基本は母親同士でおしゃべりをしていました。

すると突然、幼稚園児の1人が大音量で歌を歌いだしたのです。
最初は、「あー歌ってるなぁ、元気だなぁ。」くらいに思っていたのですが、それがなかなか終わらず...。
時間としては10分ないくらいでしたが、歌も数曲変わったので結構長く感じました。
しかも音が響きやすい構造だったのでうるさいのなんの...。

その間母親2人は、全く我関せず。周りを気にするでもなくおしゃべりにふけっていました。

そしてそのテーブルの料理が出来上がり、いざ食べ出すと、先程の子が再び歌い出しました。
今度は1曲だったので5分ないくらいで終わりました。

が、やはり母親2人は全く気にせず、子供に一切注意することもなくしゃべり続けていました。


そもそもフードコートとは?

フードコート(Food Court) は、隣接する多様な飲食店のブース及びセルフサービス形式の食事のための屋台共有スペースを提供する屋内型広場である。

出典 https://ja.m.wikipedia.org

一番の目的は、食事をすること。
そのためのスペースなんですね。


食事をするところで歌うのはマナー違反!

我が子ならかわいいと思える歌声でも、他人にとってはうるさいもの。
いくらフードコートとはいえ、歌うのはさすがにマナー違反なのではと思う方もいるはずです。
しかも食事中も歌うなんて言語道断!


母親たちはなぜ注意しないの?

幼稚園児に場をわきまえろというのは、なかなか酷な話です。ふさわしくない行いは、まず親が注意して、子供たちはひとつひとつ学んでいくのです。
その親が注意しないようでは、子供は学ぶことができません。

ではなぜ親が注意しないのか、いくつか検証してみたいと思います。


フードコートなんだし、歌ってもいいじゃない!

一番に考えられるのは、「フードコートは元々うるさいのだから、しゃべるのと同様歌ってもいいじゃない!」ということです。
「むしろうるさいと思うなら、そう思う方がもっと静かな所で食事したらいいんじゃないですか?」そんな声が聞こえてきそうです。


子供のかわいい歌が聞けていいでしょ!

「むしろラッキーじゃない!」
中には子供の歌で和んでいる方もいらっしゃるのかもしれませんね。


子供はうるさいのが当たり前なんだから!

確かに子供はうるさいものです。
子育てをするようになってからつくづく思います。

でもだからってそれを注意せず放置するのはどうでしょうか?
「これだから子持ち様は!」なんて言われかねませんね。


発達障害があるのかも?

発達障害の中には、見た目ではわからなくても、じっとしていることができない、場にそぐわない言動をしてしまう子がいます。
中には、注意されると癇癪をおこしてパニックになってしまう子も。

しかし例えそうだとしても、食事中の人たちにうるさい思いをさせていると思うのであれば、周りに声をかけたり、会釈をしたり、何でもいいので周りを気にする素振りがあればだいぶ違ってくると思います。


おわりに

「赤ちゃんは泣くのが仕事」と言われているように小さい頃は泣き声で悩まされ、少し大きくなると活発になりその言動でまた悩まされ...。
親というのは中々気が休まらないものだと思います。
そんな時、周囲の人の優しさや気遣いに助けられることも多いはずです。

周囲の理解を得たいなら、子供がいることを言い訳にせず、周りの人の気持ちになって少し行動を変えるだけで双方がうまくいくこともあると思います。

この記事を書いたユーザー

ぽんた このユーザーの他の記事を見る

2歳の息子の育児に奮闘中です!

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス