就活でもないし、スーツだと逆に引かれちゃうかも?

面接の服装って悩みますよね?
これから長く働くかもしれないんだから、あんまりダサい格好で臨みたくない。だからといって、普段通りの格好で「素」を出しすぎて、不採用になってしまっては本末転倒…。

筆者もアルバイトの面接は毎回、結構、悩みに悩んだ記憶があります。これが学生の就活だったら、スーツ一択で良いのですが、採用後も私服で働くようなバイト先の場合、スーツってちょっと大げさすぎない?とか思ってしまいます。

というわけで今回は、アルバイトの面接時の服装の「正解」を探ってみたいと思います!

まずはみんなの声を紹介

◆「大人がスーツなら自分は制服で行った方がいいのかと思って制服で行ったら、『かしこまらなくても大丈夫』だと言われました。」(コンビニ・高校1年生 男子)

学生の正装と考えると、やっぱり制服だと思っちゃいますよね。
面接では「かしこまらなくても」と言われていますが、バイトには無事受かったということなので、正解だったのかもしれません。

◆「電話で服装のことなど聞いたら『普段通りでいい』と言われたので、Tシャツとジーパン、耳にピアスをつけていったら引かれた」(飲食店・大学1年生 男子)

普段通りと言われて、「だまされた!」ってなるパターンですね。筆者も経験あります!(苦笑)

◆「ミニスカートを履くことが多いので、面接の時もミニスカートを履いて行ったら、『いつもそんな恰好なの?』と女性の面接官に聞かれました。そしてやっぱり落ちました」(結婚式場・短大2年生 女子)

こちらも「普段通りの自分が一番」からの面接官がドン引きっていうパターンです。

「キレイ目の服がなくて、Yシャツにパンツで行ったらなぜか好印象だったようです」
(アパレル・大学2年生 女子)

バイト先がアパレルだったので、そのブランドイメージにもあっていたのかもしれませんね。
また、シンプルな服装ほど、センスが出やすいので、彼女はおしゃれ上級者なのかも!?

「服装もコミュニケーション」と心得よ!

さて、実例をいくつか見てきましたが、結局、うまく行った場合は、服装が発するメッセージが面接者に「可」と捉えられ、うまく行かなかった場合には、同じく服装が発するメッセージが「不可」と捉えられたということだと思うのですね。
ちょっと小難しい言い方をしてしまいましたが、要は、どんな服装をしていようと、ある相手にはOK、別の相手にはNGとなるということです。

どんな服装にもさまざまなメッセージが込められています。

たとえば、「学生服」。学生服のメッセージってなんでしょう?
まず「私は学生です」というメッセージは含まれていますよね。あとは、世間一般で見ると「真面目」というメッセージも含まれていると思います。

最初の例にでてきたコンビニバイトの彼は、無意識のうちに、面接相手に「私は学生で、真面目です」という印象を与えた結果、「かしこまらなくても大丈夫」と言われたのでしょう。その上で、面接相手は、彼は真面目そうだし信用できるな、という判断で採用されたのかもしれません。

一方、学生服の彼が、この格好でアパレルのアルバイトの面接に行ったとしたらどうでしょう?まず、彼のファッションに対するセンスや意欲は何も伝わらないですよね。むしろ、「アレ、この人間違って、うちに面接来ちゃったのかな…」と思われかねないでしょう。

面接相手が期待する人物像ってどんなだろう?

心得ておかなければならないのは、大抵のアルバイトの面接担当者は、あなたがおしゃれかどうかは大して気にしていない、ということです(もちろん、上述の通り業種や職種によりますが・・)。

ですから、面接にどんな格好をしていくか悩んだらまず、そのバイト先で求められる人物像を想像してみましょう。

真面目な人?明るそうな人?清潔感がある人?それに、コミュニケ―ション力が高い人やオシャレの感度が高い人…etc. 

業種や職種によって求められる人物像もさまざまです。
その人物像にできるだけ近いと思われる服装が、そのバイト先における面接時の服装の「正解」というわけです。

また、「普段通りの服装で」と言われたら、普段通りの服装を見て、その人の「人となり」を見たいということだと解釈するべきで、「普段から超絶オシャレなオレを見せつけてやるぜー!ひゃっほぅー!」とはしゃいでしまうのは明らかな間違いです。

いかがでしたでしょうか。今回の内容をぜひ、バイトの面接の参考にしてみてくださいね。

関連記事もチェック

この記事を書いたユーザー

マイナビバイト編集部 このユーザーの他の記事を見る

アルバイト情報サイト「マイナビバイト」から、バイト・パートにまつわるちょっと気になる話題をお届けいたします!

得意ジャンル
  • マネー
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス