Google、Twitter、YouTube等、もはや生活に欠かせないWEBサイトですが、そんなWEBサイトを

『ドレス化してみたら?』

というコンセプトで制作されたアート。これがとっても素敵だったので紹介したいと思います。

擬人化ならぬ、擬ドレス化した作品『WEB IN VOGUE』を制作したのは、イタリア、ミラノを拠点に活躍する男性アーティスト“Victor Faretina”さんでして、有名なWEBサイトを、彼独自のセンスで擬ドレス化した作品は、どれも本当に素晴らしい作品ばかり!

Wikipediaのドレスに関しては、着こなすのが若干難しそうですが(笑)、WEBサイトの持つ各々の個性を、壊す事なく描かれた…センス溢れる作品の数々。では、生活に欠かせないWEBサイトの擬ドレス化した作品たち。一挙にご覧下さい!

『Yahoo』

『MSN』

『Twitter』

『YouTube』

『Pinterest』

『ebay』

『Vine』

『Deviant Art』

『Tumblr』

『Blogger』

いかがでしたか?

一瞬で、どのWEBサイトなのかが理解できるうえに、細部のディティールまでもこだわり、デザインされた…秀逸なドレスたち。“Victor Faretina”さんのセンス。もはや天晴れとしか言い様がありませんね。

なお、若干マニアックなWEBサイトになりますが『Reddit』や『Pottermore』、『Stumble Upon』なども、擬ドレス化されていますので、興味を持った方は“Victor Faretina”さんのHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス