ママのプライド

育児方針や子どもに対する接し方や決め事は当然のことながら各家庭それぞれですよね。それは分かってはいてもやっぱり毎日我が子と向き合い奮闘している自分の育児にはどのママもプライドを持っていると思います。子どもを連れて集まると、このプライドにすごくモヤモヤすることがあるんですよね。

他人の子を叱るのはためらう

先日もママ友が子どもを連れて我が家に遊びにきました。ママ友の子どもはまだ2歳、うちの次男と同級生です。最近お姉さんに憧れてる長女がおもちゃを貸してあげて優しく遊んでくれていました。しかししばらくするとその子がうちわを持ってきて突然長女の頭を叩き出したんです。長女もビックリして泣きそうな顔でこちらをみていました。もしこれが兄弟間で起こったトラブルなら私はすぐに「だめ!」と言ってうちわを取り上げ、まず長女を守ったあとで叩いた方に謝らせてからうちわの正しい使い方を説明すると思います。

でも相手は自分の子ではありません。やっぱり他人の子を突然叱るのはためらいますよね。すぐに「だめ!」とは言えず、とにかくこれ以上長女が叩かれないように抱き上げました。そこでママ友はどうしたと思いますか?

ゆっくりと子どもに近づき、「叩いちゃだめよ、うちわがあったのが良くなかったね、しまっておこうね」と言って子どもの手の届かないところに置きました。さらにテレビのリモコンを舐めてしまうその子。長男が見ている番組が変わってしまって「ママー」と訴える長男の声をきいて、そのママ友は「ごめんね、番組変わっちゃったね。こうしておこう」と言って電池のプラスマイナスを入れ替えリモコン操作できなくしました。それを自分の子に渡す。。この対応について私は「おいおいマジか」と相当モヤモヤしましたが「叱らない育児」を実践しているのなら間違っていないのかもと思うようにしました。笑

我が子の気持ちを大切にしてあげる

でもこのままじゃ、ママ友の子はうちわの正しい使い方がわからないままだし、リモコンは舐めてもいいものになっているし、さすがに自宅でやるならまだしも人の家でやるのは非常識かなと思いませんか。それに加え長女は普段我が家では叱られることをしたのになぜお友達は叱られなかったのかと思うだろうなと考えました。

そのママ友が帰ったあとに「今日は叩かれて痛かったね、その前に守ってあげられなくてごめんね。お友達はまだ2歳だから今度また叩くときがあったら4歳の長女が叩いちゃだめだよやめて!って教えてあげてね!ママも気をつけるね」と話しました。

ただ、ママ友やその子どものことを我が子の前で悪くいうことはしないようにしています。親の言うことって子どもはよく聞いているし「ママが嫌いって言ってる人」と仲良くするのは難しくなると思うからです。なので、子どもが寝静まってからそっと旦那さんにモヤモヤをぶつけるようにしています!笑

縁を切るのではなく知ることから始めよう

子どもへの対応や価値観の違い、自分にとっては非常識としか思えない行動をするママ友との付き合いは正直悩むし、いっそのこと疎遠にとも考えてしまいがちですよね。自分や子どもに被害があって危険を感じるときは離れた方がいいと思います。

ただ私の場合そのママ友とは学生時代から仲が良かったし今後も頻繁に会うと思います。時にモヤモヤはしますが、大切なお友達です。なのでそのママ友が遊びにくるときは子どもたちに前もって話をするようにしています。「◯◯ちゃんはまだ2歳だから色々とだめなこともしちゃうけど、そんなときは教えてあげてね。」と。

そしてママ友には「子どもがこんなことしたときはどういう対応してる?」という話を振って、育児方針や考えを聞くようにしています。そうすることで「うちではこんなときはこうしている」と自分の意見も言えるし、ママ友にそう伝えておけばその子に対しても「うちではダメなんだ」と話ができてモヤモヤが減るような気がします。

学生時代からの友達だから知り合っていると思い込んでいたけれど、子どもが生まれてママ友という関係になると今までの関係とはまた違ってしまうんですね。まずはお互いにママ友として再度知り合うことが大事なんだと思います。

この記事を書いたユーザー

ひぃ このユーザーの他の記事を見る

5歳(男)、4歳(女)、1歳(男)の3人の子ども達の育児に奮闘中の主婦です!
母になって、日々思うこと、感じることを書き綴っていけたらいいなぁと思っています♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス