お子さんがいると、他のお客さんの迷惑などを考えて、公共の交通機関の利用を控えることもあります。しかし、お住まいの地域によっては、自家用車での移動の方が不便な場合もあります。
マザーファースト株式会社(本社:東京都千代田区)が運営するクラウドソーシング「ママタント」(http://mamatanto.jp/)のアンケートサービス「ママタントリサーチ部」(http://mamatanto.jp/research/)では、20代~30代のママさんたちに、日々の移動手段について生の声をお聞きしました。

ペーパードライバー率・・・正解は1割!

【質問】 あなたは、普通自動車の運転免許を持っていますか?

出典 https://questant.jp

「持っている」とご回答された方が約8割でしたが、ペーパードライバーは約1割という結果になりました。
「持っていない」という方も1割近くいらっしゃいますね。お住まいの地域によっては、運転免許証は必要ないのかもしれません。

自家用車の所有率・・・正解は9割!

【質問】 ご家庭で所有しているものを選んでください。

出典 https://questant.jp

自家用車を所有しているご家庭は89.1%、自転車を所有しているご家庭は51.6%。自転車よりも、自家用車を所有しているご家庭が多いという結果になりました。

自転車の利用率・・・正解は2割!

【質問】 週に1回以上利用する移動手段を、全て選んでください。

出典 https://questant.jp

「自家用車」で移動しているという方が最も多く、81.3%いらっしゃいました。「徒歩」で移動している60.9%よりも多いという結果になりました。
「自転車」は21.9%。そんなに多くないですね。私の周りでは、自転車で移動しているママさんばかりです。やはりお住まいの地域によって違うのかと思います。
電車やバスなどの公共交通機関を利用されている方は、意外にも低い数値でした。

ママさんたちの知恵袋♪

公共交通機関でグズらない工夫

出典 http://sozaing.com

・飛行機に何度も載せています。 乗る時間に合わせて朝から調整して飛行機に乗る30分前から乗っている間は寝かせるようにしています。

・席に座るとすぐにグズるので 基本は立ちでした。窓の景色を見せるとおとなしくなります。

・新幹線であればご飯が食べられるので、食べて、昼寝で2、3時間稼げる時間帯を選んで乗っています。

・安心できる毛布を持参。

・バスに乗る時は、外の風景をみんなで眺めながらお話しています。

・電車に乗る日は、出かけるまで極力寝ないでたくさん遊んで、電車に乗ったら眠るようにタイミングを合わせます。

・新幹線に乗った時はご飯やお菓子の時間、昼寝の時間に合わせたりしました。

・公共交通機関を利用する場合は、座席に座らないようにしている

・子供が移動中にオシッコしたくならないよう、自宅でのオシッコが済んでから出かけるようにしている

・100均のシールブックや、乗り物の写真絵本などを持参しています

自転車に乗る際の工夫

出典 https://questant.jp

・自転車のヘルメットは気に入らないと被らなくなるので、自分で選ばせた。

・ヘルメットは子供の好きな柄、色のものを選んで買う。

・自転車のヘルメットは購入の際に子供に選ばせました。そして選んだものを被ったら、めちゃくちゃ褒めました。夫やジジババにも褒めてもらうように頼みました。そしたら嫌がらずに被ってくれるようになりましたよ。

・ヘルメットを本人に選ばせて、被った時はかなりオーバーにカッコイイとか可愛い〜と言って褒める。

・自転車に乗っている時は、子供が退屈しないように話をしながら保育所に行ったりしていた。保育所で何をしたか、今日のご飯何しよっかなー?とか色々喋ったりしていた

【まとめ】 現役ママは、とりあえず車があればいい!?

自家用車の所有率は9割、使用率は8割なので、ママさんたちは専ら自家用車にて移動されているようでした。
でも、たまには公共交通機関も利用しますよね。そんな時は、ママさんたちの工夫を参考に乗り切ってくださいね!

この記事を書いたユーザー

ママタント リサーチ部 このユーザーの他の記事を見る

毎日、ママさんたちにインターネットアンケートを実施しています。その結果を公開!あっと驚く結果から、参考になる結果まで、いろいろな話題を提供していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス