パソコンやスマホから手軽にアクセス!ネットショッピングやオークション利用時などに重宝するのが「ネット銀行」

「銀行といえば窓口で対応」が進化し、ATMが出現。そして、現在ではインターネット上で銀行を使えるようになりましたね。

その利便性やメリットゆえに、存在自体がすっかり定着した感がありますが、携帯電話やパソコンがそうであったように最初から普及していたわけではないです。

一般的なものとして認知されているモノには、必ずそのパイオニア的な存在があるもの。あなたは日本初のネット銀行がどこかご存じですか?

その産声があがったのは15年前。“ジャパンネット銀行”が誕生!

2000年に「三井住友銀行」などの大手企業の出資を受け、日本初のインターネット専業銀行としてジャパンネット銀行が誕生。現在もネット銀行の先駆けとして、インターネットならではの商品・サービスの開発を追求し続けています!

そんなネット銀行のパイオニア、ジャパンネット銀行が、15周年という節目の今年、“300万口座”到達という偉業を成しとげました!

そして、その感謝の気持ちを表したのが…。

「ありがとう」の気持ちをこめて総額3,000万円相当プレゼント!

出典 http://lo.ameba.jp

■第1弾「300万口座ありがとう企画」概要

1. 現金10万円相当のJNBスター(10名様)

2. 現金1万円相当のJNBスター (100名様)
3. 現金1,000円相当のJNBスター (8,000名様)

【期間】2015/10/31(土)までの期間限定
【対象】普通預金口座を、2012/10/31以前に開設された個人のお客さま
【条件】
(1)普通預金口座残高が、2015年10月末時点で10万円以上あること
(2)2014/11/1~2015/10/31の1年以内に、資金移動があること
(普通預金取引明細に履歴がある。利息を除く)


■第2弾「これからもJNBキャンペーン」概要

抽選で1万名様に、現金2,000円相当のJNBスターをプレゼント!詳細は2015/11/2に、ジャパンネット銀行ホームページにて発表します!

“JNBスター”とは?

出典 http://lo.ameba.jp

JNBスターは、対象のキャンペーンや提携サービスのご利用・お申し込みで獲得できるポイントのことで、1JNBスター=1円という還元率になります。

1,000JNBスターを獲得後に換金すると、口座残高は+1,000円。そのまま他サービスに利用できます♪

「もし“1,000JNBスター”が当たったら?」4つのオススメ活用法!

1. Visaデビットで便利にお買い物

現金感覚で使えるのが魅力のVisaデビットカード。現金の持ち合わせがない時、いちいちお金をおろすのは面倒くさいもの。そんなとき、カードに1,000円分入っていたら助かりますね。

2. JNB-totoで6億円チャレンジの軍資金に!

ジャパンネット銀行の口座で、最高当せん金6億円のBIGにチャレンジ!当せん金は口座に自動入金されるので、受け取り忘れなんてミスもありません!

(※発売/独立行政法人日本スポーツ振興センター、受託/株式会社ジャパンネット銀行)

3. これからビッグレースが目白押し。競馬などの公営競技の資金に!

競馬、競輪、オートレースやボートレースなど、すべての公営競技にパソコンや携帯、スマホから簡単にアクセス。どこにいても投票のチャンスを逃しません!

4. “100円”から始められる外貨預金などの運用商品への投資に!

出典 http://lo.ameba.jp

まとまった資金がないと、外貨預金取引はできないと思っていませんか?ジャパンネット銀行の外貨普通預金口座は、1通貨からお取引OK!たとえば、米ドルが1ドル100円の場合、100円からと無理のない範囲でお預け入れできます。

(※登録金融機関 関東財務局長(登金)第624号日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会加入)

活用法として、一例を紹介しましたが、あなたに合った使い方をぜひ探してみて下さいね。

ジャパンネット銀行を利用する“3つのポイント”とは?

1. ジャパンネット銀行は「好金利」で、手数料もリーズナブル!

上記の図表はジャパンネット銀行と、某地銀・某メガバンクとの金利と手数料の比較で、円普通預金金利を見ると、ジャパンネット銀行は0.03%と、高いことがわかります。低金利時代にこの差は大きいですね!

また、提携ATMが豊富で、ゆうちょやお近くのコンビニからスムーズに入出金、条件によって手数料もゼロに!一般的な銀行と比べて店舗を持たない分、経費が少なくてすむため、利用者に「金利」という嬉しい形でリターンされるのです。

2. 土日祝日、深夜時間帯も関係なし。24時間利用OK

公式サイトにパソコンやスマホからアクセスするだけ!24時間利用可能(メンテナンス時は除く)なので、通常の銀行のように、営業時間内にあせって駆け込む必要もありません。週末でも夜中でもいつでもお金を引き出せる「自由さ」が嬉しいですね。

3. 安全に活用するための厳重なセキュリティ

ネット銀行を利用する上で、一番頭をよぎるのがセキュリティ面。どの銀行でもセキュリティ対策には万全を期しているものですが、ジャパンネット銀行では、1分おきに新たなパスワードを一度きりの使い捨てで生成する「トークン」の導入など、「安心」を提供するため、セキュリティ強化に日々取り組んでいます!

いかがでしたか?すでに利用中の方はもちろん、これからネット銀行を利用してみたい方にも、ジャパンネット銀行にはメリットがいっぱい!口座をひとつ持っておけば重宝することうけあいです。

他にも、資産運用など、利用目的に合わせたサービスが充実。もっとお得でスマートなネットライフを送る為に、ジャパンネット銀行は頼れるパートナーになってくれるはず。

PR:株式会社ジャパンネット銀行

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス