忙しさに追われる日々の中で、ふと「これで幸せなのかな?」なんて、ネガティブになってしまうことってありますよね。

毎日を幸せに感じるためには、習慣が大事なんです。

日々の暮らしの中でも、心の持ち方ひとつで幸せを感じることができるんです。

行動や思考に習慣性を持たせて、幸せに感じられるようになっちゃいましょう!

楽しみは後にとっておく!

出典 http://www.glitty.jp

人間は本質的に、何かを楽しみにしているとより幸せに感じるんです。夕食などを楽しみにして1日を過ごせば、その日は幸せに感じられます。

先に楽しい予定を立てておくと、その日を目標に日々がハッピーに感じられるんです。

誰かを助ける!

出典 http://livedoor.4.blogimg.jp

誰かを助けるということは、自分のことばかり考えていないということです。自己中心的にならずに済むんです。誰かを助けてあげるということは、自分も助けてもらうことに繋がります。相手を思いやれるようになるのです。笑顔で、相手のストレスが軽くなるようなことをしてあげられます。そうすることで自分の視野が広がっていくのす。

運動をする!

出典 http://www.lifehacker.jp

本当に運動は人を幸せにします。生きてるということが実感できますし、運動後も1日中いい気分が続きます。まだ運動の習慣がない人は、日に数分でもいいので、軽めの運動から始めましょう。

青い色を見る!

出典 https://scontent.cdninstagram.com

人間は青い色をみると、自信が増えてストレスが減少し、幸せをより感じやすくなるんです。空、海、を積極的にみることもいいようです。

悲しいときも幸せなふりをする!

出典 http://pds.exblog.jp

悲しいときでも笑顔絶やさないでいると悲しい感情が薄れ幸せに感じるようになるんです。

幸せだったときのことを思い出す!

出典 http://hongkong.7as.net

幸せだった頃のことを丁寧に思い出してみてください。その頃の心理状態に戻り、自信が湧き上がってくることもあるんです。

誰にでも、幸せを感じる権利があり、その権利を自分から放棄してはいけません。

過去の自分の幸せだったときのことを思い出すのもいいかもしれません。そして今、自分がどんな気持ちでいるのか、自分で自分の心を見つめるのもいいかもしれません。

どんな方法でも、自分の気持ちは自分でコントロールできるのです。
幸せな気持ちで日々を過ごせるといいですよね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス