家庭料理の定番!「肉じゃが」

美味しく作れると料理上手の代名詞になる「肉じゃが」。家庭料理の定番ですよね。

どこの家庭にもあるアレを加えるだけで?

この「肉じゃが」に、どこの家庭にもある「アレ」を加えるだけで、不思議とコクうまに変身すると、9月15日放送の「スッキリ(日本テレビ)」で紹介されたのでまとめてみました。

アレとは…?

なんと「ポン酢」なのです!

ポン酢なら、どこの家庭にもありますよね。
ではなぜポン酢を加えるとコクうまになるのでしょうか?

旨味を引き出す

ポン酢の柑橘果汁とグルタミン酸が肉じゃがの旨味を引き出すので、コクうまになるのです。
加える量は大さじ二分の1ほどで、あまり沢山入れてしまうと、ポン酢感が出てしまうので気をつけてくださいね。

今夜のメニューにいかがですか?

いかがでしたか?
ポン酢ならどこの家庭にもあるので、今すぐできますよね!早速今夜のメニューはこのポン酢を隠し味にした「コクうま肉じゃが」にしませんか?

こちらの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

Touko このユーザーの他の記事を見る

2人の娘を持つ母親です。プチプラな情報に敏感。しまむらなどのプチプラなお店が大好き。なのに元百貨店販売員(笑)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス