●浴びるほど酒を飲みたいとは言うけど…

イギリスで期間限定でオープンしたとあるバー。そこでは、お酒を「飲む」必要はなく、お酒を「吸う」という。一体どのようなバーなのでしょうか。

出典 https://youtu.be

自己責任(responsibility)という文字が…怪しい…。

出典 https://youtu.be

何やらポンチョのようなものを着て入るみたいです。

出典 https://youtu.be

「飲む」お酒もあるみたいですね。

出典 https://youtu.be

よく見るとお酒が光っています。不思議!!

出典 https://youtu.be

「吸う」お酒の中では、このような感じで楽しんでいるそう…。なんかすごいですね…。

Bompas & Parr: Alcoholic Architecture

出典 YouTube

●一体だれが考えたの!?

この新感覚バーを考えたのは「Bompas & Parr」という二人組。この二人は食べ物を使用したエンターテインメントを企画していて、バーの他にも”味のある花火”や”暗闇で光るゼリー”など、思わずワクワクしてしまいそうなことをたくさんしているようです。

●このバーを知った人の反応は…

興味ありますよね!

●ちょっと怪しいけど、行ってみたい…っ!

くれぐれも「吸い」過ぎには気を付けたいですが、いつもとは違ったお酒の楽しみかたもしてみたいですね!

この記事を書いたユーザー

asiaman このユーザーの他の記事を見る

ネットニュースなどを中心にライターとして活動中。プラチナライターとして記事を執筆させていただいております。もしよければほかの記事もご覧ください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス