少し前に、日本人が開発した未来の乗り物『Walk Car』を紹介しましたが…

今回紹介するのは、名作映画”バック・トゥ・ザ・フューチャー”に出てきた、ホバーボード(宙に浮くスケートボード)さながらの…新商品『Hoverboard』になります。

まるで浮いているかのようなこの『Hoverboard』。セグウェイと同様、ジャイロセンサー等が搭載され、ボディバランスによって自動的に走行する仕組みとなっていまして…

初心者でも15分ほど練習すれば、問題なく走行する事が可能とのこと。

見てください!この浮遊感!

これは魅力的すぎますよね。

ちなみに重量は25lbs。約11kgと、なかなかの重さですが…

持てない重さではありませんし、持って歩き回るくらいなら、乗ってしまえばいいので、重さに関しては…そこまで深く考えなくても良いでしょう。

また、気になる”充電時間&走行距離”ですが、別売りの高性能バッテリーを使えば、12分で充電が完了し、なんと10マイル。約16kmを走行する事が可能!さらにスピードは…

時速約25kmと、かなりのスピード感を楽しめる仕様となっています。

女性でも簡単に乗る事が出来るうえに…

夜はライトアップで注目度満点!

では、バック・トゥ・ザ・フューチャーさながらの浮遊感を持つ『Hoverboard』のプロモーション動画。ご覧下さい。

出典 YouTube

これは欲しい!

まるで本当に浮いているかのような『Hoverboard』。値段は4000ドル。約48万円で、9月17日よりKickstrterで予約開始。なお、発送は2016年になるそうです。

最先端の技術を結集させて制作された『Hoverboard』。興味を持った方は『Hoverboard』のHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス