子を産まないと乳は出ない

意外に知られていないのがコレ。普段飲んでいる牛乳は、牛の乳だと言う事は誰でも知っているのですが、子を産んだ乳牛から出ている事は知らない人が多いのです。よく考えたら当たり前の事なのですが、紙パックに入っていると忘れがちですよね。

子は授かりもの

ほとんどの牛は人工授精して出産しますが(自然交配のところもある)、不妊治療を頑張っている女性と同じく、毎回受精が成功するわけではありません。牛は、大体21日周期では発情があり、妊娠したら280日(9ヶ月とちょっと)で出産します。ここも人とそう変わりないですよね。因みに最近はメスが産まれるようにする方法がありますが、稀にオスも産まれるそうですよ。やっぱり、「神のみぞ知る」と言う事でしょうか?
因みに人は頭から産まれますが、牛は前足から産まれます。逆子や早期産、過期産、帝王切開などもあります。

子育ては十人十色

育児書通りにいかないのが育児、なんて言葉をよく聞きます。私も只今実感真っ只中なのですが、牛の育て方も牧場によって本当に全然違います。ミルクだって、完母(絞って哺乳瓶)のところもあれば、初乳から粉ミルクを使用している所も。仔牛の性格だって、哺乳瓶を嫌って飲まなかったり、がっつき過ぎて脱走する仔牛も。
何にせよ、育児は奥が深いですね。

おっぱいもそれぞれ

牛は豊満な乳のイメージが多いですが、もちろん貧乳もいます。どちらかと言うと、若牛は張りがあり、小さめで、熟女牛はたぷんたぷんです。それでも熟女で貧乳もいるのです。むしろ巨乳さんは地面に擦れて可哀想でもあります。
そして、世のお母さんが恐れている乳が出過ぎてなる【乳腺炎】。牛も【乳腺炎】は本当に痛そうです。その逆も然りですね。

いかがでしたでしょうか?子育て中のお母さんはとても頑張っていると思います。そんなお母さんも、同じ様に頑張っている牛の乳を飲んでカルシウム摂って元気に明るく過ごしましょうね‼︎

この記事を書いたユーザー

ともぷぅ このユーザーの他の記事を見る

酪農家に嫁いだ新米ママです(o^^o)2015年1月31日に娘を授かりました☆田舎でのんびりと、時に寂しく(笑)生活しています!仕事も母も妻も何もかも初めてだらけですが、よろしくお願いします〜。

得意ジャンル
  • 動物
  • 育児
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら