幼稚園のクリスマス会。クリスマスソングに合わせて園児たちが手遊びをしながら歌っています。しかし、中央の1人の少女だけが周りとは違う手遊びで踊っています。あまりにも違う動きに周りの子たちも気になりますが、そんなのおかまいなしに踊り続けます。実は少女には周り違う動きをするちゃんとした理由がありました。あなたはこれをどう思いますか?

出典YOUTUBE

クリスマスソングの人気曲「S-A-N-T-A」の曲の冒頭です。「Red hat~」に合わせて頭の上で三角を作って帽子を表現しています。ですが少女だけは方で頭をなでるような動きを見せています。

出典YOUTUBE

終始おちゃらけた様子でカメラ目線で手遊びを続けます。みんなが歌っているだけの時もずっと手で何かをしています。

出典YOUTUBE

次は日本でも大人気な「赤鼻のトナカイ」です。みんなは「shiny nose~」に合わせて光り輝く様子を現して両手を開いて前に突き出していますが、少女だけは自分の鼻を指でさしています。

出典YOUTUBE

1人だけずっと、おちゃらけているようにも見えますが実は想像以上の理由が少女にはあったのです……

出典YOUTUBE

実は彼女の両親は耳が不自由で、このクリスマス会の子ども達の歌声を聴くことができないのです。それを知っている少女は、曲の振り付けではなく手話を交えながら歌っていたのです。わざとオーバーな顔のリアクションをして両親を楽しませたり、語りかけるように手を動かしていたのはそういう理由からでした。

周りの子ども達は変な目で見たりしていましたが、そんなのおかまいなし。周りを気にせず両親のために取った少女の行動は、大人の私たちも見習うべき行動がたくさんありました。世間体ばかり気にし過ぎず自分らしくあるためにを教えてもらったような気がしました。

▼感動的な少女の手話はこちらから

出典 YouTube

人気の動画をもっと見よう!

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス