100均のセリアで販売されている「ドレッシングボトル」。
四角いフォルムのこのボトルは、ドレッシング以外に調味料を入れても使えます。また小さめのサイズなので、あらゆる場所の収納にも向いています。

簡単に手作りドレッシングができるアイテム

出典 https://instagram.com

元々、このドレッシングボトルは書かれている調味料を入れて振って混ぜるだけでドレッシングができるというボトル。

容量は290mlなので、それほど大きいボトルではありません。でも逆に、手になじんで使いやすいサイズとも言えそうです。

目盛りを消して使う方が多いです

出典 https://instagram.com

商品には、手作りでドレッシングができる様に分量が書かれた赤い目盛りがついています。

もちろんこの目盛りを活用しても良いのですが、あくまでもシンプルに使いたい方はこの様に目盛りをシール剥がしなどで消して使う方が多いです。

液だれしにくいとの声が多いので調味料入れにも

出典 https://instagram.com

ドレッシング以外に、酢や料理酒といった調味料を少量ずつ移し替えて使うこともできます。
ボトルのままだと液だれしがちで使いにくい調味料も、これだと出す口が小さいので液だれしにくく、使いやすそうです◎

オリジナルのラベルを貼ってリメイク☆

出典 https://instagram.com

写真上段がドレッシングボトル。このように作ったラベルを貼ると、よりオリジナルのボトルになります♪ラベルにある様に、様々な調味料を入れて使えます。

冷蔵庫の収納にもスッキリ収まります◎

出典 https://instagram.com

ドレッシングボトルに調味料を入れると、冷蔵庫にもスッキリ収まります◎白いフタなので冷蔵庫の中でも溶け込んでくれています。

出典 https://instagram.com

左側の上から2番目の棚にあるのがドレッシングボトルに入れ替えた調味料。同じボトルで揃えているので統一感もあります。

100均の調味料ボトル系はこちらも人気です

工夫次第によって、使い道が大きく広がるドレッシングボトル。
290mlと少量ですが、液だれしにくいとの声があるのでその利点を最大限に活用してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス