出典 https://twitter.com

投稿者は万乗大智さん。この漫画と共に「40年前の記憶なのに思い出すたび、今だに涙が溢れ心が痛む」ツイートし話題になっています。子供の為に涙ながらに訴える母親の姿は、40年前の出来事だったとしても幼心に強烈に残った光景。あなたはこの漫画を読み何を思いますか?

「娘をからかわないでね。笑わないでね」と涙ながらに園児達にお願いする母親と手を繫ぎ傍らに佇む娘さん。この時の母娘の気持ちを考えると胸が締め付けられます。

ツイートに対する反響

出典 https://twitter.com

母親は、ただただ子供の笑顔を守りたく園児達に必死に訴えたのです。我が子がいじめにあっている事実は居ても立ってもいられない心境だったのでしょう。万乗さんは今、この娘さんに会ったら「ごめん」と謝りたいとコメントしていました。

大人の世界にも子供の世界にも、今も昔もいじめは続いています。今回の母親の行動が正解だったのかは分かりません。けれど、母親の想いは5歳の幼心にもしっかり伝わったそうです。心からの必死な行動や真っすぐな言葉は必ず誰かの心に届く。このツイートを見て皆さんが何かを思い感じてくれれば幸いです。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス