紳士的でド派手なスパイアクションが楽しめます!!

ピェロットです。
今回は、映画「キングスマン」について書かせて頂きます。

出典 YouTube

=================

【作品情報】
○公開日:2015年9月11日

○上映時間:129分

○上映スタイル:2D/4DX・字幕版

【オススメポイント】
○紳士的でド派手なアクション

○紳士的で最強のスパイ集団"キングスマン"

○"キングスマン"候補生たちの過酷な訓練

=================

本作は、極秘の諜報機関"キングスマン"に所属するエージェントとそのエージェントを目指す者を描いたスパイアクションです。

オモテは高級紳士服の仕立て屋さん、ウラはスパイという英国紳士たちの戦いが描かれています。

監督は、映画「キック・アス」や「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のマシュー・ヴォーンさんです。

世界の平和のために戦う、最強の紳士たちのド派手なアクションが楽しめます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
紳士的でド派手なアクション──

本作は、諜報活動などを行うエージェントたちの戦いを描いたスパイアクションです。

ただ、スパイ的なことがたくさん出てきますが、通常のスパイアクションとは一味違います。

◦エージェントの振る舞いが紳士
◦紳士的なのにド派手な魅せるアクション
◦ノリノリな音楽の中での戦い
◦ときおり飛び出す紳士的な(?)ジョーク

などなど、登場人物たちの振る舞いから発せられる言葉、アクションから目が離せません。

格闘あり、銃撃戦ありのド派手な戦闘シーンでは、身体の一部が切れたり、吹っ飛んだり、突き刺さったりもけっこうありますが、ノリノリな音楽が流れ、笑ってしまうような雰囲気もあって面白いです。

いわゆる部分破壊的なシーンが苦手な方にはあまりオススメできませんが、そういうシーンも大丈夫という方には楽しめるアクションが次々と繰り広げられます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
紳士的で最強のスパイ集団"キングスマン"──

ド派手な戦いを繰り広げるのは、"キングスマン"というスパイ集団ですこのキングスマンは、どの国の政府にも属さない独立した諜報機関のようで、誰にも知られることなく世界の平和を守ってきているようです。

キングスマンは、12人くらいで構成されているようで、それぞれにコードネームがあります。

そのコードネームが、"アーサー"だったり、"ランスロット"、"ガラハッド"ということで、"アーサー王と円卓の騎士"になぞらえているのではないでしょうか。

キングスマンのエージェントは常に人数が決まっていて、欠員(=死亡)が出ると、次のエージェントを育てるという方式を採っているようです。

そんなキングスマンのリーダーのアーサーを演じるのが、マイケル・ケインさんですそして、最も優秀な(?)エージェントであるガラハッドこと"ハリー"を演じるのが、コリン・ファースさんです。

この2人の英国紳士っぷりも楽しめますし、ハリーの紳士的でド派手なアクションも楽しめます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"キングスマン"候補生たちの過酷な訓練──

キングスマンのエージェントに欠員が出た場合、残ったエージェントがそれぞれ1人ずつ候補生を連れてきて、合同訓練を行うのが通例のようです。

そして、その候補生になるために必要な条件は、紳士であることです。

男女の性別は問わないようですが、富裕層でマナーなどをしっかり教わった人物でないといけないようです。

そんな暗黙の(?)ルールがある中、ハリーが連れてきた人物は、裕福ではない家庭で育った"エグジー"です。

そのエグジーを演じるのが、タロン・エガートンさんです。

急に部屋に大量の水が流れ込んできたり、パートナーとして犬を連れて行動しなくてはいけなくなったり、エージェントになるための命を賭けた過酷な訓練が楽しめます。

ちなみに、エグジーが選んだのは、ブルドックと間違えたパグです。

エグジーはそのパグに"JB"と名づけますが、その由来が気になる方はゼヒ本作を観てみてください。
(予告編には答えが出てきていますが)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ノリノリでド派手なアクションと紳士的な振る舞い、そして候補生たちの過酷な訓練が楽しめます。

スパイ映画が好きな方、ド派手なアクションが好きな方、紳士が好きな方、興味を持たれた方は一度観てみてはいかでしょうか?

この記事を書いたユーザー

ピェロット@映画楽観人 このユーザーの他の記事を見る

ピェロットと申します。

「映画楽観人」(=映画を楽しく観る人)として、
実際に観た映画の面白さ、楽しさ(悲しさ?)なんかを皆様にお伝えできればと思います。

ジャンルについては、特にこだわりはありませんが、なるべく幅広くお伝えしていきたいです。

よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス