2001年9月11日のアメリカ同時多発テロから、14年が経ちました。過激派組織「アルカイダ」にハイジャックされた2機の民間航空機が、NYワールドトレード・センターへ突入、そしてビルの崩壊という前代未聞の悪夢は、世界中に衝撃を与えました。そんな混乱のワールドトレード・センターの中で、あの日、飼い主の命を救った2頭の盲導犬がいるのをご存知でしょうか。

死を覚悟して逃したハズの盲導犬が戻ってきた‥

同時多発テロの起きたその瞬間、コンピューター技師のオマー・エドアルド・リベラさんと盲導犬のドラドは、ワールドトレードセンターの71階で働いていました。ビルの中が混乱する中、エレベーターは止まり、階段で降りる以外に避難する方法はありません。しかし階段はパニック状態の人々で溢れかえり、盲目の自分が71階から非常階段を使って避難するのは、不可能の様に思えました。


そこでリベラさんは、自らの死を覚悟すると共に「犬だけなら逃げれるはず」と思い、ドラドのハーネスを外し、頭を撫でると体をそっと押し「ラン!(いけ!)」と指示を出したのです。

ドラドは命令通り、溢れかえる人々に飲み込まれながらも階段を降りてゆきます。リベラさんは一人残りながら「これが最後の別れになる」と感じていました。


しかし、その数分後、気がつくと自分の体の下によく知っている気配を感じました。リベラさんは確認しなくても、すぐにそれがドラドだとわかりました。

パニックで階段を降りようとする人々の波に逆らって、リベラさんの元に戻る事が、どれだけ大変な事であったでしょうか。このドラドの行動に、リベラさんはドラドと一緒に逃げる決心をします。

多くの人が押しのけてゆく中、1時間以上かかって地上に到着、なんとか無事に脱出する事が出来ました。そして、リベラさんとドラドが脱出してほどなく、ワールドトレードセンタービルは崩壊してしまいます。


自分の命を諦めた時でもドラドを助けようとしたリベラさん、混乱の中、リベラさんを助けに戻ってきたドラド、お互いを思う深い気持ちに心うたれるエピソードです。

犬の野生のカンで飼い主を助け出した盲導犬

多発テロが起きた時、コンピューター会社のセールスマネジャー・マイケルさんと盲導犬ロゼルも、ワールソトレード・センターの78階にいました。止まってしまったエレベーターは使えず、大混乱の中をロゼルと共に、階段で降りる事になります。


しかし長い階段を降り続ける間に、ロゼルの頭には血が上り、前足に負担がかかり、煙の影響もあって、マイケルさんにもわかる位にロゼルの足取りは重くなってゆきました。

避難中、どこからか救援の水が回ってきたので、元気になってもらおうとマイケルさんはロゼルに水を与え、休憩させようとしますが、ロゼルは指示に従わずに階段を降りようとします。本来なら、パートナーの指示に従う様に教育されている盲導犬、そのロゼルがぐいぐとマイケルさんを引っ張るのです。

マイケルさんは、ロゼルに着いて行く事にしました。パニック状態の人並みにもまれながらどうにか地上にたどり着き、出口に向かおうとしたその瞬間、消防士から「危ないから外にでないで!」と声がかかりました。

マイケルさんは、その場に残ろうとロゼルに指示を出しますが、ロゼルはまたもやマイケルさんの指示に逆らい、しかも走って外に出ようとしました。そんなロゼルの普段と違う様子に、マイケルさんもロゼルを信じ、消防士の制止を振り切って外に出ました。


ビルから出ても、ロゼルはまだ進みます。まるでビルから少しでも遠くに離れようとする様に。

そしてマイケルさんは、ワールドトレード・センターが大きな音を立てて崩れ去る音を聞く事になるのです。もしあの時、休んでいたら・・・もしあの時、出口の中で待機していたら・・・ロゼルはその野生のカンで、マイケルさんの命を救ってくれたのです。

マイケルさんは、この出来事をきっかけに翌2002年、盲導犬を育て、寄付するボランティア団体に転職して、全米での講演活動を開始します。マイケルさんは、こう語っています。

「コンピューター機器のセールスを続けていた方が、収入は2倍良かった。しかし9・11をきっかけに、人生にはお金より重要なことがあることを学んだ。家族を大切にすることや、誰もがお互いに寛容になり、理解し合う必要があることに気付いた」と振り返る。

出典 http://www2.shizuokanet.ne.jp

2007年、ロゼルは盲導犬を引退した後、特別にマイケルさんの元に引き取られ、2011年6月に虹の橋を渡るまで、一緒に幸せに暮らしたそうです。

こちらの記事もおすすめです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス