Licensed by gettyimages ®

記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
あまり人に聞きにくい話題ですが、性器を洗浄するときに何を使っていますか?
多くの方が石鹸やボディーソープを使用されていると思いますが、実はこれ特に女性にとっては危険な行動とのこと。
今回は、性器を石鹸で洗うリスクについて、医師に聞いてみました!

過剰な洗浄は、かえって病気を招く

Licensed by gettyimages ®

石けんやボディーソープで性器を洗っている方は多いと思います。特に、女性は特に帯下(おりもの)、月経血、尿などで汚れやすく、そのためトイレへ行くたびにビデを使う人もいるかもしれませんね。

しかし、アメリカの研究で、膣内の洗浄をしている人は細菌性膣炎やカンジダ性膣炎にかかりやすい傾向があるとのこと。
石けんを含め、ボディーソープ、膣内洗浄液は体にとっては異物。そうした異物が触れると、膣や外陰部の細菌バランスや膣内のpHが崩れてしまう。それにより、さまざまな感染症が引き起こされると考えられているのです。

≪感染症の予防には、正しい避妊方法の把握も重要です≫
1分で簡単チェック【避妊安全度】を診断してみる

外陰部から石けんが膣内に侵入

Licensed by gettyimages ®

意識的に膣の中まで石けんで洗う人はいないかもしれません。しかし、外陰部の洗浄中に石けんが中まで入ってしまうことも。特に出産した方は、膣がゆるくなっているので、入りやすくなっています。

石けんの有害物質が体内に吸収されやすい

Licensed by gettyimages ®

性器は粘膜。ヒフに比べて薄く、足の裏と比べると角質細胞の総数は1/16以下。それゆえ圧倒的にさまざまな物質を吸収しやすく、腕のヒフと比べると薬などは42倍も体に入りやすいとされています。

≪不正出血にはそうしたトラブルが隠れているかも!≫
1分で簡単チェック【危ない不正出血度】を診断してみる

水洗いでカンジダになる危険性は

Licensed by gettyimages ®

石鹸の使用を避けていても、水での洗浄で膣がカンジダになってしまう危険性を心配される方も…そんなお悩みに医師が答えます。

【相談者】
カンジダについてなのですがボディーソープをつけて洗うといい菌も流してしまうのでカンジダになりやすいと聞いたのですがお湯でいっぱい流すだけでもカンジダになりやすいのですか?

出典 https://doctors-me.com

【医師からの回答】
石鹸で執拗に洗ったり、強くごしごしとこすらず、普通にお湯で流すだけであればカンジダになりやすいということは決してありません。御安心ください。

出典 https://doctors-me.com

【相談者】
最近よくカンジダになります。
ボディーソープをつけて洗っちゃダメと言われてぬるま湯で洗うようにしてるんですがそれでもカンジダになります。 ぬるま湯でも流しすぎはよくないのでしょうか?

出典 https://doctors-me.com

【医師からの回答】
洗い過ぎると逆に細菌が入りやすくなり、膀胱炎になりやすくなります。カンジダも膀胱炎も治療としては、まず陰部を清潔に保つことです。症状が強い場合には、抗生物質も必要になることがあります。また膀胱炎の場合には、水分をたくさん摂り、排尿を我慢しないで下さい。お大事になさって下さいね。

出典 https://doctors-me.com

≪カンジダと同じ原因の水虫。気づかないうちに多くの人が感染しています≫
1分で簡単チェック【水虫度】を診断してみる

【医師からのアドバイス】

石けんといえど種類はさまざま。
体に危険なラウリル硫酸ナトリウムなどを含むものも多くあり、そのような石けんはあらゆる病気の元にもなりかねません。
そのため、外陰部に使う石けんなどは、有害物質などが使われていないもの、あるいは低刺激の専用のものなどを使うとよいでしょう。

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス