実りの秋。芋・栗・南瓜と美味しい食材がたくさん収穫される、女性にとって嬉しい季節です。女性の好きな食材の1つ、ねっとりと甘~いさつまいも!大学いもに、焼きいもに、炊き込みご飯とたまりませんね!

「さつまいもはちょっと太りそう…」と控えている方!さつまいもの効果は女性にとって嬉しい驚きなんですよ。さつまいもダイエットが少し前に流行りましたが、さつまいもの栄養素には女性の悩みを解消する栄養素がたっぷりです。

さつまいもが美肌に良い!

さつまいもにはビタミン類が豊富に含まれています。加熱すると壊れやすいビタミンCはでんぷん質で守られ壊れにくく、抗酸化作用のあるβカロテンビタミンEはお肌の新陳代謝を促してくれます。

食物繊維が豊富で整腸作用がある!


やはり一番特筆的なものといえば「食物繊維」。さつまいもを食べるとお腹がコロコロする…と言う方も多いと思いますが、さつまいもの食物繊維は整腸効果があります。便秘に悩む女性にも嬉しいですよね。


整腸作用があるということは、デトックスを促してくれるのでお肌の質を高めてくれます。肌荒れに悩むのは腸が弱っている証拠。さつまいもの効果で美肌に繋げることができそうです。

嬉しい効果がたくさんある旬のさつまいもを美味しく食べて美肌を手に入れましょう!さつまいもは、煮ても焼いても揚げても美味しいその甘さが特徴です。

シンプルに食べたり、少し手を加えてオシャレに変身させて日々の食事に取り入れましょう!

さつまいもの炊き込みご飯

米2合にさつまいも150~200gを入れ、酒大さじ1と塩小さじ1~2だけでシンプルに炊いたさつまいもご飯も良いですね。最後にゴマ塩をふりかけても最高です。

角切りリンゴとさつまいものスープ

さつまいものほんのりした甘さポタージュに。旬のリンゴと合わせて、秋を楽しむスープにしてはいかがでしょう。

濃厚パルミジャーノのさつまいもキッシュ

具材はさつまいもと玉ねぎだけ。野菜の主役を惹きたてるのは濃厚なパルミジャーノ・レッジャーノチーズ。ホクっと柔らかなさつまいもに濃厚チーズの香りが合わさって、お酒が進みますよ!

いかがでしたか?さつまいもはダイエットには不向きと思われがちですが、女性に嬉しい効果がたくさんでしたね!旬のさつまいもをたっぷりと、食べ過ぎにはくれぐれも注意して美味しくいただきましょう。

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら